映画 『サクラダリセット 後篇』

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:映画館で観た映画

 

 

 

サクラダリセット シリーズ

 

 

 

 

 『サクラダリセット 前篇』も観客が少なかったけど

 

『サクラダリセット 後篇』も少なく、選べる時間が

 

少なかった。宣伝に力を入れていないのか

 

アニメの評判に引っ張られたのかは

 

判りませんが、もう少し観客が入っても良いのでは

 

と思います。

 

 

 

 ミステリーではないが、学園もの推理映画と言ったところでしょう。

 

前篇、最後に見せた相麻菫(役:平祐奈)の邪悪な感じがしたのに対して

 

後篇の相麻菫の行動は、驚かされるばかり。

 

浅井ケイの敵対勢力になるのかと思ったら

 

浅井ケイの未来を読み取り、彼の事を救うために

 

一度死に、再び蘇って、浅井ケイを助けるのは

 

予想意外の展開でした。

 

春埼美空(役:黒島結菜)とは、程よい敵対関係

 

名のも意外ですが、浅井ケイを助けるために春埼美空を

 

引き合わせたことは、前篇でもわかっていましたが

 

未来が見えていた相麻菫には、苦渋の選択だったのでしょう。

 

ちょっと目立たない面白い作品でした。

 

 

 

2017年  ショウゲート

 

 

 

キャスト

 浅井ケイ・・・・・・・野村周平

 春埼美空・・・・・・・黒島結菜

 相麻菫・・・・・・・・平祐奈

 中野智樹・・・・・・・健太郎

 村瀬陽香・・・・・・・玉城ティナ

 岡絵里・・・・・・・・恒松祐里

 魔女・・・・・・・・・加賀まり子

 若かりし日の魔女・・・奥仲麻琴

 浦地正宗・・・・・・・及川光博

 津島信太郎・・・・・・吉沢悠

 加賀谷・・・・・・・・丸山智己

 索引さん・・・・・・・中島亜梨沙

 佐々野・・・・・・・・大石吾朗

 ケイの母・・・・・・・八木亜希子

 宇川紗々音・・・・・・岡本玲

 坂上央介・・・・・・・岩井拳士朗

 皆実未来・・・・・・・矢野優花

 

 

 

映画『サクラダリセット』公式サイト

 

 

 

 

【言及リンク】

 

 

 

 


映画 『シンデレラ』

 

JUGEMテーマ:洋画

 

 

 

 エラの継母であるトレメイン夫人は、嫉妬深い。

 

旅に出る前にエラの父親が実の娘と親しく話をしていることに

 

嫉妬するなんて、とても業が深いトレメイン夫人。

 

昔読んだ絵本では、もっと醜いおぼさんでしたが

 

実写では見栄えが悪いので、美しくなっている。

 

弦デイで云うところの父親が、何処ぞやの得体の知れぬ

 

女にひっかかり、財産もろとも盗まれてしまうような

 

グリム童話が原作です。

 

 

 

 父親が死に経済的に苦しくなったので

 

雇い人に暇をだし、エラに雇い人をやっていた仕事をさせる。

 

ここまでは、昔読んだ絵本と同じですね。

 

しかし、原作のグリム童話では

 

「目には目を歯には歯を」のハムラビ法典のように

 

継母たちに復習したシンデレラの話は、ディズニー映画では

 

描かれないのですね。

 

 

 

2015年 ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ

 

 

キャスト

 エラ/シンデレラ・・・・・・・リリー・ジェームズ

 エラ(幼少期)・・・・・・・・エロイーズ・ウェブ

 トレメイン夫人・・・・・・・・ケイト・ブランシェット

 キット王子・・・・・・・・・・リチャード・マッデン

 フェアリー・ゴッドマザー・・・ヘレナ・ボナム=カーター

 大佐・・・・・・・・・・・・・ノンソー・アノジー

 大公・・・・・・・・・・・・・ステラン・スカルスガルド

 ドリゼラ・トレメイン・・・・・ソフィー・マクシェラ

 アナスタシア・トレメイン・・・ホリデイ・グレインジャー

 国王・・・・・・・・・・・・・デレク・ジャコビ

 廷臣・・・・・・・・・・・・・アレックス・マックイーン

 

 

 

公式サイト

 

 

 

 

【言及リンク】

 

 


映画 『無限の住人』

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:映画館で観た映画

 

 

 冒頭の町が殺害されて怒る万次が、切って切りまくる

 

まさに無双状態には、呼吸するのも忘れてしまうくらい

 

見せ場があります。このシーンは、グロくなく

 

しかも殺陣が素晴らしいので、観ているだけで

 

ストレス解消になりますね。

 

 

 

 また、乙橘槇絵(役:戸田恵梨香)の兵装も素晴らしい。

 

一見、南京玉すだれやヌンチャクを思い浮かべるような

 

武器は、中国から伝わったものなのか?

 

オリジナルなのか?

 

は、分かりませんが柔軟性や撥力がある人には

 

打ってつけの武器ですね。

 

さまざまな戦い方があり、楽しめました。

 

盛儀でも悪でもない、ちょっと変わったヒーローですね。

 

しかし、八百比丘尼から蟲を貰い、ほぼ不死身となった

 

万次ですが、八百比丘尼自身は人魚の肉を食べたから

 

800歳まで生きたとされる伝承が残っています。

 

 

 

2017年  映画「無限の住人」製作委員会

 

 

 

キャスト

 万次・・・・・・木村拓哉

 浅野凜・・・・・杉咲花

 町・・・・・・・杉咲花

 天津影久・・・・福士蒼汰

 尸良・・・・・・市原隼人

 乙橘槇絵・・・・戸田恵梨香

 黒衣鯖人・・・・北村一輝

 百琳・・・・・・栗山千明

 凶戴斗・・・・・満島真之介

 司戸菱安・・・・金子賢

 八百比丘尼・・・山本陽子

 偽一・・・・・・北代高士

 閑馬永空・・・・市川海老蔵

 吐鉤群・・・・・田中泯

 伊羽研水・・・・山崎努

 

 

 

映画『無限の住人』オフィシャルサイト

 

 

 

【言及リンク】

 

 


映画 『ワイルド・スピード アイスブレイク』

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:映画館で観た映画

 

 

ワイルド・スピード シリーズ

 

 

 

 ドミニクがファミリーを裏切ったのは、てっきりサイファーが

 

ミアとその子供を人質を取ったいるのかと思ったら

 

全然別の理由でした。

 

ブライアン役のポールが亡くなったので

 

ミア(役:ミシェル・ロドリゲス ジョーダナ・ブリュースター )の出番が

 

無くなったのでしょう。

 

また、今回もジゼル・ヤシャールと同じくらいファミリーの

 

女性陣の中ではインパクトある人が、亡くなりました。

 

かなり、残念です。

 

 

 

 冒頭のレースシーンは、ワイルド・スピードシリーズでは

 

恒例になっていますが、今回はキューバのアメリカの旧車

 

同志のレースとあって、見応えがありました。

 

最新の車同士のレースも面白いですが

 

旧車同時の駆け引きも、なかなか面白いですね。

 

次作も楽しませてくれることを期待しています。

 

 

 

2017年 オリジナル・フィルム

 

 

 

キャスト

 ドミニク・トレット・・・・ヴィン・ディーゼル

 ルーク・ホブス・・・・・・ドウェイン・ジョンソン

 デッカード・ショウ・・・・ジェイソン・ステイサム

 レティ・オルティス・・・・ミシェル・ロドリゲス

 ローマン・ピアース・・・・タイリース・ギブソン

 テズ・パーカー・・・・・・クリス・"リュダクリス"・ブリッジス

 ラムジー・・・・・・・・・ナタリー・エマニュエル

 エレナ・ネベス・・・・・・エルサ・パタキー

 ミスター・ノーバディ・・・カート・ラッセル

 サイファー・・・・・・・・シャーリーズ・セロン

 リトル・ノーバディ・・・・スコット・イーストウッド

 ローズ・・・・・・・・・・クリストファー・ヒヴュ

 フェルナンド・・・・・・・ジャンマルコ・サンティアゴ

 アラン外交保安部長・・・・パトリック・セント・エスプリト

 ミラー・・・・・・・・・・ルーク・ホークス

 サマンサ・ホブス・・・・・エデン・エストレヤ

 ラルド・・・・・・・・・・セレスティーノ・コニーエル

 リコ・サントス・・・・・・ドン・オマール

 オーウェン・ショウ・・・・ルーク・エヴァンズ

 マグダレーン・ショウ・・・ヘレン・ミレン

 スターターガール・・・・・リサンドラ・デルガド

 

 

 

映画『ワイルド・スピード ICE BREAK』 OFFICIAL SITE

 

 

 

 

【言及リンク】

http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/c7d90b8a1b65dfb205973798bc2e8179/54

 

 

 


映画 『バーニング・オーシャン』

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:映画館で観た映画

 

 

 

 2010年メキシコ湾原油流出事故をモチーフに作成された

 

パニック映画ですが、観ていて考えさせられました。

 

安全に関わることを省くと事故や災害を招く。

 

幾ら今まで起こったことが無いような

 

確率的に低いことも完全に関わることを行わないと

 

事故や災害に見舞われる。

 

石油掘削施設の派手な爆発や火災よりも

 

そちらの方が、教訓として残りました。

 

この映画を製作したシナリオライターや監督に

 

感謝したいですね。

 

そして、救出された人々が、神に祈りをささげるとことは

 

印象的でした。

 

 

 

 

2017年  パーティシパント・メディア

サミット・エンターテインメント

 

 

 

キャスト

 マイク・ウィリアムズ・・・・・マーク・ウォールバーグ

 ジミー・ハレル・・・・・カート・ラッセル

 ドナルド・ヴィドリン・・・・・ジョン・マルコヴィッチ

 フェリシア・ウィリアムズ・・・・・ケイト・ハドソン

 ケイレブ・ハロウェイ・・・・・ディラン・オブライエン

 アンドレア・フレイタス・・・・・ジーナ・ロドリゲス

 ジェイソン・アンダーソン・・・・・イーサン・サプリー

 

 

 

映画『バーニング・オーシャン』公式サイト

 

 

 

 

【言及リンク】

http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/70329149

 

 


<< | 2/48PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / kei51

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode