映画 『カノン』

JUGEMテーマ:邦画

 

 

 

 宮沢紫(役:ミムラ)が長女で、岸本藍(役:比嘉愛未)が次女。

 

そして、岸本茜(役:佐々木希)が三女。

 

『カノン』という映画は、冒頭では三姉妹の環境を説明しているので

 

誰の視点でストーリーが進んでいるのか、さっぱりわからず。

 

また、三姉妹共に色々な問題を抱えているので

 

三姉妹のそれぞれの視点で映画が描かれているのかと

 

思ったら、岸本藍(役:比嘉愛未)の視点でした。

 

 

 

 モラルハラスメントの旦那を持つ宮沢紫は

 

土鈴のような生活で、子供時代の母親の虐待のせいで

 

全て自分が悪いと思い込む。

 

三女の岸本茜は、祖母の経営していた料亭を引き継ぐが

 

人間会計などに悩み、母親と同じ酒に頼る生活。

 

 

次女の岸本藍は、幼い頃の火事の記憶と母親に対する

 

怨みを今も引きずっている。

 

こんな三姉妹が母親の真実を知って

 

母親呪いを解放するのは感動的でした。

 

 

 

2016年 サーフ・エンターテイメント

 

 

キャスト

 岸本藍・・・・・比嘉愛未

 宮沢紫・・・・・ミムラ

 岸本茜・・・・・佐々木希

 原島美津子・・・・・鈴木保奈美

 岸本辰子・・・・・多岐川裕美

 小出聡・・・・・桐山漣

 宮沢和彦・・・・・長谷川朝晴

 小出妙子・・・・・古村比呂

 新井澄子・・・・・島田陽子

 

 

 

映画『カノン』オフィシャルサイト

 

 

 

 

【言及リンク】

 

 


サイエンスZERO 『防災から医療まで活用!8Kスーパーハイビジョン』

JUGEMテーマ:今日見たテレビの話

 

 

 

 

 4K(ハイビジョン)の映像でも凄いに

 

8K(スーパーハイビジョン)ですって。

 

画素数が8千個!

 

8Kを搭載したカメラで被災地の航空映像を撮ると

 

断層がはっきりわかる。

 

わずか5cmでも地面がずれているだけで

 

8Kは判別できるという。

 

 

 

 医療の現場でも8Kの実験が始まっている。

 

8Kで撮影した患部を遠くの医療機関に

 

送って診断をする。

 

技術の進歩は、早いですね。

 

 

 

公式サイト

 

 

 

 

次話 『幸せを呼ぶ!?ウェアラブルセンサー新時代』

 

 

 

【言及リンク】

 

 

 


梨沙 『鍵屋甘味処改4 夏色子猫と和菓子乙女』

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 

 

 

 

鍵屋甘味処改 シリーズ

 

 

 

 子猫の親こと遠野夏帆が娘の動向が気になり

 

淀川鍵屋のライバル店の早川煌をぱしりに使い

 

娘の動向を探るあたりは、遠野夏帆がまだ若い証拠。

 

とても娘が居るような女性には思えません。

 

娘の遠野こずえは血縁関係ではないが

 

親友の娘なのだから、結構いい年なのに

 

早川煌をどうやって、手なづけたのでしょうね。

 

もしかして、早川煌の弱みを握ったのか?

 

 

 

 つつじ和菓子本舗の看板娘である、蘇芳祐雨子は

 

淀川嘉文に高校時代に告白をして、振られていたのね。

 

だから、ずっと二人の間には幼馴染の関係にしか

 

ならなかったのですね。

 

 

 

 淀川嘉文が女性を引きつけなかったのは

 

高校時代に告白してきた女性を振ったら

 

自殺未遂をした影響だったとは。

 

そんな淀川嘉文と遠野こずえをくっつけようと

 

遠野こずえの親友や蘇芳祐雨子が

 

あの手この手を使い仕込みをしますが

 

遠野こずえは、蘇芳祐雨子に嫉妬するばかりで

 

逆効果。人生、そんなに甘くない。

 

しかし状況を変えたのは、プロのカメラの腕前。

 

娘のありのままを写メしたら

 

大物が釣れちゃいましたね。

 

しかし、子猫はごまかして告白はパーでした。

 

この作品、これで終わりかと思ったら

 

まだ続きがありそうですね。

 

 

 

集英社

 

 

 

 

【言及リンク】

 

 

 


オトナの一休さん 第十五則 『一休、自殺を図る』

JUGEMテーマ:今日見たテレビの話

 

 

 

 

 新右衛門たちが琵琶湖で釣り上げたフナの主?が

 

命ごいに、若い頃の一休宗純和尚の話をする。

 

師匠の葬儀を挙げられないことを理由に

 

琵琶湖で入水自殺を図る。

 

誰もが死に接していることを

 

養叟が説く。

 

 

 

公式サイト

 

 

 

 

次話 『一休さんは強がり坊主』

 

 

 

【言及リンク】

 

 

 


鎌池和馬 『新約とある魔術の禁書目録 16』

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 

 

新約とある魔術の禁書目録 シリーズ

 

 

 

 もう登場することが無いと思っていた

 

中学校の生徒会長であるビクビクウサギ(秋川未絵)

 

とメガネ。上条当麻の画工は崩壊したままで、未だに

 

再建していないので、ビクビクウサギ(秋川未絵)の

 

学校に間借りして授業を行っているのですね。

 

 

 

 灼熱とエレメントと云う怪物たちに襲われる学園都市。

 

エレメントは魔術サイドからの学園都市に対する攻撃

 

なのでしょうか?

 

いきなり始まったエレメントとの戦いで

 

意識を失い、ADEの代わりに車もバッテリーに

 

コードを付けて、電流で上条当麻の心臓を再度

 

動かす吹寄制理は、ちょっと優等生のイメージでは

 

ないですね。彼女をそうさせたのは、いまある危機的状況

 

だけではないのでしょう。

 

 

 

 御坂美琴の『A.A.A.(アンチアートアタッチメント)』で

 

エレメントを大量に撃破する姿は、JCなのに勇ましい。

 

そんな御坂美琴に木原唯一が、喰らい付き

 

御坂美琴の『A.A.A.(アンチアートアタッチメント)』を

 

撃破して、御坂美琴の戦闘能力ダウン。

 

しかし、一度でも力強い兵器を手にしたものは

 

再び別の兵器を使って、木原唯一にリベンジすることでしょう。

 

誰が味方のなり誰が敵になるかは

 

各自の根幹にあるものなのでしょうね。

 

 

 

アスキー・メディアワークス

 

 

 

 

【言及リンク】

 


<< | 2/300PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / kei51

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode