築山節 『脳が冴える15の習慣 記憶・集中力・思考力を高める』

JUGEMテーマ:読書感想文
 


 

 脳は鍛えていないと衰える。運動していないと筋肉が衰えるのと同じだけど

 

脳の場合は、普段の何気ない生活だけでは使っていない部分があるらしい。

 

この使っていない部分を放置しておくとボケの症状や記憶障害などが起こってくる。

 

 

 

 では、脳を鍛えるにはどのようなことを行ったらよいのだろうか。

 

著者は15の習慣を提示していますが各自に必要なものだけを取り込めばよいと


云っています。先ず、自分に何が欠けているのか。

 

また、何が足りないのかを認識することが初めの一歩です。

 

 

 

 脳を活性化するには、足・手・口をよく使うこと。

 

認知症の人に折り紙を折るリハビリは細かい手の動きをすることによって

 

脳を活性化させます。このように脳の運動系の機能をつかうことにより

 

脳の血流を多くして、脳細胞を活性化させることが脳を鍛えることとなります。

 

 

 

 脳を休ませることも集中力を高めて脳の性能を十分発揮できる環境を作ることが

 

脳機能を衰えさせないこととなります。

 

 

 

このように序盤だけでも脳に対する認識が甘かったことを実感しました。

 

一度読んだだけでは、まだ理解できていない個所が

 

多々存在するので、再読しようと思っています。

 

 

 

日本放送出版協会

 

 

 

【言及リンク】

 



スポンサーサイト

  • 2019.11.14 Thursday
  • -
  • 21:19
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / ninetailedsquid

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode