行田尚希 「路地裏のあやかしたち2」

JUGEMテーマ:読書感想文
 


 

  路地裏のあやかしたち シリーズ

 

 最後に判明したこと。

 

 小幡洸之介のことを揚羽が、気に入っていたなんて。

 

 それってラブってことでしょうね。

 

 揚羽の普段の行動からは、解りにくいというか

 

 揚羽は、もしかしてツンデレ?

 

 ああ、猫又だから人見知りなのかな?

 

 杏などのキャラクターも登場し、次の作品が楽しみです。

 

 揚羽の恋は、どうなるのかしら?

 

 

 

著者 行田尚希

メディアワークス文庫

 

 

 

 

 

【言及】

 

 

 



スポンサーサイト

  • 2020.02.20 Thursday
  • -
  • 22:51
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
今回、新たに登場する妖怪は 鎌鼬、座敷童、ぬらりひょんの3人。 それに兵助さんの話がラストに。 表具師としての仕事としては扇面画というものだったり、 襖や障子だったり。 襖も表具師さんの仕事だったんですね。 そんな中で洸之介は人と妖怪の考え方の違い
  • ぐ〜たらにっき
  • 2014/04/22 11:00 PM

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / ninetailedsquid

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode