映画 雷桜

JUGEMテーマ:邦画
 


 

浚われて山で育てられた武家の娘。

 

山での生活が身についているので、今更武家の家に入っても

 

傾奇者扱いされるだけ。

 

 気がおかしくなって子育てを放棄された徳川家の息子も

 

同じような境遇で清水斉道と遊は、気が合うのでしょう。

 

山の風景や桜がとても綺麗に撮れているのが

 

印象的でした。ストーリーは、ちょっとしんみりしていますね。

 

 

 

2010年 東宝

 

キャスト

 清水斉道・・・・・岡田将生

 雷/遊・・・・・・蒼井優

 瀬田助次郎・・・・小出恵介

 榎戸角之進・・・・柄本明

 田中理右衛門・・・時任三郎

 たえ・・・・・・・宮崎美子

 瀬田助太郎・・・・和田聰宏

 お初・・・・・・・須藤理彩

 榊原秀之助・・・・若葉竜也

 今泉鉄之助・・・・忍成修吾

 鹿内六郎太・・・・村上淳

 友蔵・・・・・・・高良健吾

 茂次・・・・・・・柄本佑

 高山仙之介・・・・大杉漣

 早坂門之助・・・・ベンガル

 田所文之進・・・・池畑慎之介

 徳川家斉・・・・・坂東三津五郎

 

 

【言及】

 

 



スポンサーサイト

  • 2019.12.12 Thursday
  • -
  • 05:54
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
10月22日公開の映画「雷桜」を鑑賞した。 この映画は将軍候補の男と天狗と言われて山で育った女が 偶然の出会いをして惹かれ合っていくさだめにより 結ばれないラブスト ...
  • オールマイティにコメンテート
  • 2014/04/02 6:06 AM
□作品オフィシャルサイト 「雷桜」□監督 廣木隆一 □脚本 田中幸子、加藤正人□原作 宇江佐真理□キャスト 岡田将生、蒼井 優、小出恵介、柄本 明、時任三郎■鑑賞日 10月24日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★(5★満点、☆は0.5)
  • 京の昼寝〜♪
  • 2014/04/02 8:31 AM
宇江佐真理さんの原作ですが、原作はおとぎ話に近く、残念ながら映画版ではそのありえない純愛を納得させてくれるストーリー性ではなかったように思います。 ただ雷(遊)を演じた蒼井優さんが非常に魅力的に描かれていました。天狗と呼ばれる役柄と、深く激しい愛情
  • いやいやえん
  • 2014/04/02 9:05 AM
公式サイト。宇江佐真理原作、廣木隆一監督、岡田将生(一人二役)、蒼井優、小出恵介、柄本明、時任三郎、宮崎美子、和田聰宏、須藤理彩、若葉竜也、忍成修吾、村上淳、高良健吾、 ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2014/04/02 9:11 AM
淡白すぎて泣くに泣けない。  
  • Akira's VOICE
  • 2014/04/02 10:12 AM
        映画レビューしました。(ネタバレ表示なし) http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id336592/rid44/p1/s0/c1/     作品について http://cinema.pia.co.jp/title/153392/
  • **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆**
  • 2014/04/02 4:41 PM
雷桜。 それはあるとき雷に打たれまっ二つに割れてしまった銀杏の樹に、いつしか桜が
  • はらやんの映画徒然草
  • 2014/04/02 9:32 PM
五つ星評価で【☆☆長い】       映画そのものは長くて退屈。 なんであんな尺が必要なの。 切れよ、プロデューサー。 それが仕事だろう(直接切らんでもダメ出しをしろ)。 ...
  • ふじき78の死屍累々映画日記
  • 2014/04/02 9:38 PM
 将軍の血を引きながら、心の病に苦しむ清水斉道(岡田将生)は、静養先の村 で「天狗」と呼ばれる野生児・雷(蒼井優)と出逢う。彼女は20年前にさらわれた 庄屋の娘・遊であり、斉道の家臣・瀬田助次郎(小出恵介)が生き別れた妹だっ た。  岡田将生が時代
  • 真紅のthinkingdays
  • 2014/04/02 10:06 PM
軽い気持ちで『雷桜』を観てきました。 ★★★★ ちょっと待ち合わせに時間が余ったので、「蒼井優出てるし時間も丁度合うし」ってノリで観に行ったんですが、最後の方の展開には不意を突かれて号泣し通しで観てしまった。 重いんだか軽いんだか、ちゃんと時代劇をや
  • そーれりぽーと
  • 2014/04/03 12:33 AM
一発必中・・・
  • 迷宮映画館
  • 2014/04/04 11:42 AM
心を病み瀬田村で静養することになった徳川将軍・秀斉の十七男・清水斉道(なりみち)は、天狗が棲むと言う山の中で、自由奔放な娘・雷(らい)と出会う。 雷は20年前に誘拐された庄屋の娘・遊だった。 その後、村に戻った遊と斉道は心を通わせていくが、周囲がそれを
  • 象のロケット
  • 2014/04/04 6:03 PM

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / ninetailedsquid

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode