太田紫織 「櫻子さんの足下には死体が埋まっている 骨と柘榴と夏休み」

JUGEMテーマ:読書感想文
 


 

 

  櫻子さんの足下には死体が埋まっている シリーズ

 

 殺人現場から1人逃亡してきた少女の状況から

 

 色々と推測する九条櫻子さん。

 

 とてもお嬢様には見えませんね。

 

 でも、パーティのマナーを知っているのには

 

 お嬢様として育てられたことを実感できました。

 

 

著者 太田紫織

角川書店より出版

 

 

【言及】

 http://blogs.dion.ne.jp/kentuku902/tb.cgi/11380605

 

 



スポンサーサイト

  • 2017.09.21 Thursday
  • -
  • 20:04
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
シリーズの中では一番好きかも

太田紫織さんの新作『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』の第三巻『雨と九月と君の嘘』を読みました。
櫻子さん人間味が増してきましたね〜

http://birthday-energy.co.jp/ってサイトは太田紫織さんのことをともかく庶民的な行動力あり、大風呂敷で小説家に向く なんて書いてましたよ。格闘家の須藤元気と同一生年月日なんだって。コラムをぜひ読んでね♪
「ハレる運命2014」も配信中!!
  • たまごちゃん
  • 2014/02/09 2:48 PM
たまごちゃん

コメントありがとうございます。
私も「櫻子さんの足下には死体が埋まっている 雨と九月と君の瞳」を読み終えたので、そのうち感想をアップしますね。
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / kei51

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode