行田尚希 「路地裏のあやかしたち」

 JUGEMテーマ:読書感想文




 

  綾櫛横丁加納表具店シリーズ

 

 雪女や猫又が女子高生に化けているのが面白い。

 

 書く登場人物をメインとしたストーリーがあり

 

 最後はちょっとほろっとさせられるのは

 

 電撃小説大賞を受賞しただけこことはある。

 

 次作も期待したいところです。

 

 

 

著者 行田尚希

アスキー・メディアワークスより出版

 

 

 

 

 

【言及】

 

 

 



スポンサーサイト

  • 2017.08.20 Sunday
  • -
  • 21:40
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
ゴタゴタとしてるので少し読むのに時間がかかってしまいましたが、 楽しめました。 表具というあまり聞きなれないものと、 妖怪という不可思議な存在たちとの話。 最初は依頼をしにきた洸之介が、 自分でも表装をすることに。 表具の奥深さを知っていき、 そ
  • ぐ〜たらにっき
  • 2013/11/06 9:58 PM
はい、またメディアワークス文庫に引っかかりました。「路地裏のあやかしたち 綾櫛横
  • お庭でいっぷく
  • 2013/11/07 12:13 AM

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / kei51

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

ニキビ跡

others

mobile

qrcode