万城目学 「かのこちゃんとマドレーヌ夫人」

JUGEMテーマ:読書感想文
 


 

犬と夫婦になる猫というだけでも珍しいのに

 

猫股となり主人や飼い主に恩返しをするマドレーヌ。

 

流石に貴婦人のような名前に相応しい行動です。

 

プールに入るマドレーヌの描写も面白かったし

 

最後の恩返しの種明かしも最高でした。

 

こんな猫の小説ならまた読んで見たい。

 

 

 

著者 万城目学

角川文庫より出版

 

 

 

 

 

【言及】

 http://d.hatena.ne.jp/aile_strike/20101203/p1

 http://blog.so-net.ne.jp/makiray/2010-06-18/trackback

 



スポンサーサイト

  • 2019.11.14 Thursday
  • -
  • 10:14
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
著者:万城目学 かのこちゃんとマドレーヌ夫人 (ちくまプリマー新書)(2010/01/27)万城目 学商品詳細を見る 小学校に上がったばかりの元気な女の子、かのこちゃん。彼女は、そこで、「ふんけーの友」となるすずちゃんと出会う。そんなかのこちゃんの家に、ゲリラ豪
  • 新・たこの感想文
  • 2013/11/03 11:47 AM
とても、かわいいお話である。タイトルは『かのこちゃんとマドレーヌ夫人』だけど、他の登場人物&動物も、ほのぼのしてて、微笑ましくてイイですなぁ。 万城目学さんと言えば、私的には「格調高きトホホの香り(笑)」が素敵な作家さんなんですが、本作はトホホという
  • 蒼のほとりで書に溺れ。
  • 2013/11/03 10:30 PM
久しぶりの記事UPです。でも、いつものように記事を溜め込んでいる訳ではなく、UPする記事がなかったんですよね;;;こんなこと滅多にないんですが、ここ1週間程ほとんど読書してない・・・という日々を送ってしまいました。で、何をしていたかというと・・・「るる
  • Bookworm
  • 2013/11/04 12:37 PM
なんと可愛らしい! 「可愛らしい」という言葉の一番美しい意味において可愛らしい(わけわかりませんね)! 最近作が目下ちょっと追いついていないものの、万城目さんの作品は大体読んでいる私ですが、本書だけは読み残していました。それというのも、かつて誰から
  • 本と旅とそれから
  • 2013/11/04 10:08 PM
かのこちゃんは小学一年生の元気な女の子。マドレーヌ夫人は外国語を話す優雅な猫。
  • ただの映画好き日記
  • 2013/11/06 6:01 PM
 万城目学の「かのこちゃんとマドレーヌ夫人」(ちくまプリマー新書)。  かのこちゃんは小学1年生の女の子だ。そしてマドレーヌ夫人は、かのこちゃんの家の飼い猫である ...
  • 本の宇宙(そら) [風と雲の郷 貴賓館]
  • 2014/03/23 8:56 AM

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / ninetailedsquid

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode