村山早紀 「黄金の旋律 旅立ちの荒野」

JUGEMテーマ:読書感想文
 
  • 黄金の旋律シリーズ
 
ファンタジーかと思ったらSFでした。
 
現代で事故に遭った少年が未来で蘇るところが
 
面白いですね。くたびれたロボットが人が目を覚ますと
 
動き出して働き始めるところなんかは、SFの映画を
 
見ている気分になる。また空飛ぶ猫、人狼とロボットの
 
組合わせは珍しい。
 
 
 
著者 村山早紀 
PHP文芸文庫より出版
 
 
 
 
 
【言及】
 
 

スポンサーサイト

  • 2019.10.22 Tuesday
  • -
  • 21:37
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / ninetailedsquid

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode