インクレディブル・ハルク

評価:
---
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
¥ 1,350
(2009-02-25)

JUGEMテーマ:洋画


 

 

 

超人ハルク

 

 アベンジャーズに登場したハルクを見て見たくて

 

 正月に「インクレディブル・ハルク」を見ました。

 

 圧倒的に強いハルクに立ち向かうアメリカ陸軍。

 

 ブルースは、ハルクに変身しても

 

 ロス博士を守ることは、覚えているのですね。

 

 アクションものというよりは、人物に焦点を

 

 当てたストーリーとなっていますね。

 

 アベンジャーズに登場していたハルクとは

 

 とても思えませんが、こちらの方が

 

 単発ものの映画としては、面白いです。

 

 

2008年 ユニバーサル・ピクチャーズ


キャスト

 ブルース・バナー /ハルク・・・・・・・・・・エドワード・ノートン

ベティ・ロス・・・・・・・・・・・・・・・・リヴ・タイラー

エミル・ブロンスキー /アボミネーション・・・ティム・ロス

サミュエル・スターンズ・・・・・・・・・・・ティム・ブレイク・ネルソン

レナード・・・・・・・・・・・・・・・・・・タイ・バーレル

ロス将軍・・・・・・・・・・・・・・・・・・ウィリアム・ハート       

合気道のインストラクター・・・・・・・・・・ヒクソン・グレイシー     

ミルウォーキーの男・・・・・・・・・・・・・スタン・リー     

トニー・スターク・・・・・・・・・・・・・・ロバート・ダウニー・Jr

 

 

 

インクレディブル・ハルク オフィシャルウェブサイト


 

 

 

【言及】

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2017.11.23 Thursday
  • -
  • 08:11
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
緑の巨人、再び。 【感想】 前作の主人公はエリック・バナ。 そして今回はエドワード・ノートンが演じている訳ですが特に可もなく不可もなくといったところ。 優しいお顔立ちのエドワードでもハルク...
  • Recommend Movies
  • 2013/01/03 9:11 AM
公式サイト。ルイ・レテリエ監督、エドワード・ノートン、リヴ・タイラー、ティム・ロス、ウィリアム・ハート。放射線と細胞生物学に基づいた最先端バイオ筋肉増強剤でプロレスラ ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2013/01/03 9:43 AM
 『その「力」、ためらうな。』  コチラの「インクレディブル・ハルク」は、2003年にも「ハルク」として映画化されたMARVELの「超人ハルク」をエドワード・ノートン主演でより娯楽 ...
  • ☆彡映画鑑賞日記☆彡
  • 2013/01/03 9:59 AM
大きくなってもズボンは破れず! 【Story】 科学者のブルース・バナー(エドワード・ノートン)は5年前の放射能実験の失敗で、強大な力を備えたハルクに変身し、恋人ベティ(リヴ・タイラー)に大怪我...
  • Memoirs_of_dai
  • 2013/01/03 10:01 AM
怒らせたらエライ事になります。  
  • Akira's VOICE
  • 2013/01/03 10:11 AM
その「力」、ためらうな。 原題 THE INCREDIBLE HULK 製作年度 2008年 製作国・地域 アメリカ 上映時間 112分 原作 ジャック・カービー/スタン・リー 脚本 ザック・ペン 監督 ルイ・レテリエ 出演 エドワード・ノートン/リヴ・タイラー/ティム・ロス/ティム・ブレ
  • to Heart
  • 2013/01/03 10:28 AM
夜勤週のピロEKです。 今日は天気が宜しいですなぁ…仕事行きたくないなぁ この4月からはアニメがなにやら豊作みたいですね。 先日の日曜日から始まった「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」とか、こちらも満を持して始まった「グイン・サーガ」とか… そんな中、
  • ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
  • 2013/01/03 4:25 PM
☆最近、公開日が金曜の作品がちょくちょくありますね。 てな訳で、『インクレディブル・ハルク』を観に行った。 なかなか面白かったのだが、「これは!^^v」と言うパンチさに欠ける作品だった。    ◇   ◇ いや、ハルク自体は、力任せの、「殴る」と言う
  • 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
  • 2013/01/03 9:07 PM
マーベル・コミックスの中でも特に有名なキャラクター、ハルク。 アン・リー監督で一
  • はらやんの映画徒然草
  • 2013/01/04 8:37 AM
★★★★  2003年に上映された前作『ハルク』は、人間ドラマに焦点をあて過ぎ、ヒーローものとしてはかなり評価が低かった。それで今回は、続編ではなくストーリー・キャスト・スタッフを一新して製作されたようである。従ってハルク誕生シーンは、観客たちの周知
  • ケントのたそがれ劇場
  • 2013/01/04 8:08 PM
 心拍数が200を超えると、緑の巨人に変身してしまう科学者の悲哀を描いた、アメコミ「ハルク」の映画化。「インクレディブル・ハルク」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。つい5年ほど前にも、アン・リー監督の手で、「ハルク」として映画化されまし
  • シネマ親父の“日々是妄言”
  • 2013/01/04 8:29 PM
この配役を、いったい誰が思いついたんだ!!
  • 迷宮映画館
  • 2013/01/05 8:10 PM
実験中に大量の放射能を浴び、驚異体質となった科学者ブルース・バナーは、感情が高ぶり心拍数が200を超えると、巨大な緑色のモンスター=【ハルク】に変身してしまう。 彼を軍事実験に利用しようとするロス将軍の追跡から逃れ、潜伏先で感情を制御する方法や、治療薬
  • 象のロケット
  • 2013/01/06 1:36 PM
(原題:IThe Incredible Hulk) ※映画の見どころに触れる部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 ----これって、何年か前にも映画になったよね。 確か、あのときはエリック・バナが主演で 監督が、あのアン・リー。
  • ラムの大通り
  • 2013/01/07 9:53 PM
 エドワード・ノートンがアメコミヒーローに・・・・・。 8月4日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。夏休みに入ったので、いつものような静かなシアターではありません。人・人・人!人だらけ・・・・・・。賑わっています。 マーベルコミックの人気ヒーロー「インク
  • 銅版画制作の日々
  • 2013/01/07 10:16 PM
監督 ルイ・レテリエ 主演 エドワード・ノートン 2008年 アメリカ映画 112分 アクション 採点★★★ リスクも少なく簡単に稼げるリメイクや続編ばかり作られているのは今に始まったことじゃないですが、最近では大々的に宣伝して作ってみたものの、イマイチ評判
  • Subterranean サブタレイニアン
  • 2013/01/14 7:57 AM

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / kei51

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode