沼田まほかる 「猫鳴り」

評価:
沼田 まほかる
双葉社
¥ 550
(2010-09-16)

JUGEMテーマ:読書感想文
 

 

 心に闇を持った人に対して癒しの天使のように

 

 静かに見守る猫。

 

 子供ころは、じゃけんにされていたけど

 

 猫の持つ不思議な魅力に取りつかれた人々を

 

 癒す猫好きには、たまらないストーリーでした。

 

 最後は猫を買ったことのある人には

 

 解る心情を丁寧に描いていました。

 

 

 

著者 沼田まほかる

双葉社より出版

 

 

 

【言及】

 http://d.hatena.ne.jp/chd+book/20111201/1324662921

 

 


スポンサーサイト

  • 2019.11.14 Thursday
  • -
  • 21:51
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
 沼田まほかるの「猫鳴り」(双葉文庫)、3部構成で、赤トラ猫のモンの一生を描いたものだ。  第一部で、モンは、生まれたばかりの子猫として登場する。結婚して17年目 ...
  • 本の宇宙(そら) [風と雲の郷 貴賓館]
  • 2013/06/14 9:58 PM
先日の「ユリゴコロ」に続く、沼田まほかるの作品。 3部にわたる、赤トラ猫モンと人の物語。    【送料無料】猫鳴り [ 沼田まほかる ]価格:550円(税込、送料込) タイトルの「猫鳴り」は、機嫌の良い時猫が発するゴロゴロのこと。 猫を飼ったことがある方ならよく
  • りゅうちゃん別館
  • 2013/08/21 9:28 AM

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / ninetailedsquid

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode