米澤穂信 「氷菓」

評価:
米澤 穂信
角川書店(角川グループパブリッシング)
¥ 480
(2001-10-31)

JUGEMテーマ:読書感想文
 

 

◆古典部 シリーズ

 

 本書を読み、アニメは本書の内容を忠実に表現していることが

 

分かりました。千反田えるの強いまなざしは、原作でも

 

感じられますし、折木供恵の強引さは

 

本書を読んでいて、ひしひしと伝わりました。

 

 ミステリー染みていて、学園ものの様な

 

 古典部シリーズは、ストーリーが面白く

 

 直ぐに読み終えてしまいました。

 

 

 

著者 米澤穂信

角川書店より出版

 

 

【言及】

 

 

 



スポンサーサイト

  • 2019.10.22 Tuesday
  • -
  • 20:41
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
氷菓 (角川スニーカー文庫)米澤 穂信角川書店 今回は、米澤穂信『氷菓』を紹介します。古典部シリーズ第一弾であり、米澤氏のデビュー作です。正直な印象として軽いミステリーですね。あとは、すごく地味ですね。古典部シリーズはシリーズが進むにつれて面白くなるから
  • itchy1976の日記
  • 2012/09/30 11:15 PM
アニメ「氷菓」を見ました。 テレ玉にて 日曜深夜にやってました 米澤穂信の小説 古典部シリーズのアニメ化 1作目、2作目は既読でした 日常の謎を扱ったミステリで そこに高校生たちの青春も・・・ ゆっくりとしたトーンというか 日常がしっかりとでていて良かっ
  • 笑う社会人の生活
  • 2012/09/30 11:20 PM
今回レビューを書くのは 米澤穂信さんの〈古典部〉シリーズ第1弾『氷菓』です。 ◆あらすじ◆ 神山高校に入学した折木奉太郎は、 姉・供恵の「姉の青春の場である古典部を守りなさい」という アドバイス...
  • 本を読みましょ
  • 2012/10/02 5:39 PM
 例によって、うちの子の本棚から召上げた「氷菓」(米澤穂信:角川書店)。話題の「古典部シリーズ」の第1作目となる。廃部寸前の神山高校古典部に集まった4人の1年生が ...
  • 本の宇宙(そら) [風と雲の郷 貴賓館]
  • 2013/01/02 9:16 AM
こちらの作品、初めて電子書籍で購入して読んだ作品になります。 基本的には、僕はや
  • はらやんの映画徒然草
  • 2013/06/02 7:42 PM

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / ninetailedsquid

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode