夏見正隆 『新 護樹騎士団物語2 邂逅、螺旋の騎士』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 

 

 

 

新 護樹騎士団物語シリーズ

 

 

 

 『新 護樹騎士団物語1』をいつ読んだのか思い出せないくらい

 

2作目は期間が開きました。

 

なのでストーリーの設定をすっかり忘れてしまっています。

 

よって、登場人物も覚えていません。

 

唯一、覚えているのがゴキブリの様な機体が

 

出てきたこと。案の定、『新 護樹騎士団物語2 

 

邂逅、螺旋の騎士』を読むのに大分時間がかかりました。

 

そして、読んでいてもストーリーが頭に入ってきません。

 

こんなにSF小説を読むのに苦労するなんて

 

何時位ぶりでしょうか。

 

 

 

 F35−BJのテストパイロット音黒聡子は

 

異世界のミルソーティアから遣って来た

 

軍隊と中華人民共和国が結託して

 

世界の覇権を撮るところに現れた

 

邪魔者。しかも音黒聡子はミルソーティア世界

 

南エクス・レ・ヴァン第十四位領主

 

オトワグロ子爵第一公女アヌーク・ギメ・オトワグロ

 

に瓜二つだというのだから驚きです。

 

負蟻の名前は似通っているし。

 

お互いの世界が干渉し合った結果なのでしょうか。

 

なんだか、先行きが怪しくなってきました。

 

もう、何が何だかわからなくなってきました。

 

 

 

文芸社

 

 

【言及リンク】

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.08.12 Wednesday
  • -
  • 03:27
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / ninetailedsquid

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode