青木祐子 『これは経費で落ちません!5』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 

 

 

 

 

経理部の森若さん シリーズ

 

 

 

 

 佐々木真夕の『初恋アレッサンドロ』は

 

『これは経費で落ちません!1』以前の話だったので

 

最初読んだとき、経理部に麻吹美華が居ないのは

 

変な感じがしました。

 

やはり、時間軸が前に戻り過ぎると

 

色々忘れていることを思い出します。

 

経理部に転属されたばかりの佐々木真夕は

 

大きな金額を扱っても、びくびくしない

 

森若沙名子や田倉勇太郎を

 

一風変わった人たちだと思っていたり

 

佐々木真夕が森若沙名子に失敗した時のことを

 

話すとき、「大きな失敗をしたことがない。」と

 

言う森若沙名子の当初の冷淡さを

 

思い出しました。刊を重ねるごとに

 

登場人物たちは経験を積み考え方や

 

行動パターンが変わっていることを

 

思い知らされました。

 

 

 

 山崎柊一の『カラークリスタル』では

 

智花と付き合っていた過去の話が出てきましたが

 

智花が嫌っている母親の話を聞いて

 

営業で攻める山崎柊一の性格は

 

ちょっと普通の人とは違っています。

 

例えるならば、前人未到の領域に

 

行ってみたいと思っているような気がします。

 

そのお蔭で営業は取れそうだが

 

恋愛関係は破たん。

 

山崎柊一らしいと言えば、それまでなのですが。

 

 

 

集英社

 

 

【言及リンク】

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.04.05 Sunday
  • -
  • 07:03
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / ninetailedsquid

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode