伏瀬 『転生したらスライムだった件4』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 

 

 

 

転生したらスライムだった件シリーズ

 

 

 

 

 一冊あたりのボリュームがあるので、読むのに

 

通常の小説の二倍程度かかってしまいますが

 

『転生したらスライムだった件』は飽きさせない

 

面白さがあります。

 

 

 

 ヒナタ・サカグチは異世界から召還された

 

とても強い、元高校生。

 

個性が強く、他人とは強調できないのが

 

難点ですが、本書の中に登場する異世界人には

 

ヒナタ・サカグチのような人間が多数登場します。

 

元居た世界に何だかの苦悩があったから

 

異世界に召喚しやすかったのかもしれません。

 

最終的にはシズの元を離れてしまったが

 

シズは、よくヒナタ・サカグチを

 

手名付けられたと思う。

 

人間の魔王ミリム版の女性なのに。

 

 

 

 異世界から転生された子供たちは

 

寿命が短い。しかし、シズは子供の頃に

 

異世界から召還されたにもかかわらず

 

随分長い間、生きていた。

 

このことをリムルが考え、精霊を子供たちに

 

召還させようと精霊女王の元に楽しめました。

 

 

 

 一難去ってまた一難。

 

リムルのことを誰かが邪魔になり

 

嘘の情報をヒナタ・サカグチに与えたことにより

 

二人の戦いが勃発。

 

もしかして、リムルはこの戦いで

 

亡くなってしまうのでしょうか。

 

 

 

マガジンハウス

 

 

【言及リンク】

 

 


スポンサーサイト

  • 2020.08.12 Wednesday
  • -
  • 02:00
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / ninetailedsquid

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode