大石英司 『消滅世界 上』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 

 

 

 

サイレント・コア シリーズ

 

 

 

 長野県上伊那郡龍野町の日香下地区に突然現れた

 

漆黒の闇。パトカーのヘッドライトを照らしても

 

先が見えない。その漆黒から人の手が伸びてきたと思ったら

 

悲鳴が聞こえ、血まみれになった同僚の顔が見えたけど

 

再び、漆黒の闇に引きずり込まれてしまった。

 

なんだか、サイレント・コアシリーズではなく

 

ホラー小説を読んでいる気分になってきました。

 

 

 

 流石に、このような事件は、警察では手におえず

 

サイコップの羅門正宗准教授が呼び出され

 

未知なる脅威と云うことで、サイレント・コア

 

(特殊部隊)に声がかかりました。

 

きな臭い展開ですね。

 

サイレント・コアシリーズのSF版ですね。

 

 

 

 漆黒の闇はパラレルパールドに繋がっており

 

そこは、第二次世界大戦に参戦しなかった日本が

 

あり、戦艦大和や航空母艦まである世界。

 

しかも、ビジアルステルス兵士と現世界の

 

特殊部隊では、現在の軍隊と19世紀の軍隊の

 

戦いと同じようにサイレント・コアには

 

分が悪すぎます。

 

しかし、相手は民間軍事会社だったので

 

中世の様なトラップを使い、サイレント・コアは

 

辛くも勝利。しかも、民間軍事会社の大将は

 

サイレント・コア面々が知る人だったとは

 

ハチャメチャの前半戦でした。

 

 

 

 

中央公論新社

 

 

 

【言及リンク】

 


スポンサーサイト

  • 2019.11.14 Thursday
  • -
  • 17:25
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / ninetailedsquid

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode