趣味どきっ! 不思議な猫世界 『武将と猫とお姫様』

 

 

JUGEMテーマ:今日見たテレビの話

 

 

 

 

 

 織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の三大武将が

 

猫に対する扱いは・・・。

 

豊臣秀吉は大阪城で茶色のトラ猫を飼っており

 

猫が居なくなった折には朝井長政に探させるほど溺愛。

 

織田信長は鷹狩が好きで、鷹の餌に猫とニワトリを

 

使っていたとの書物が残っています。

 

では、徳川家康はというと

 

 ・洛中の猫を放し飼いに

 

 ・猫の売り買い禁止

 

というおふれを京都市中に出すほど

 

猫を活用していました。

 

でも猫を愛用していたわけではない。

 

 

 

 室町時代の武将である太田道灌を救ったという

 

黒猫。その猫を感謝の意をこめて猫地蔵を

 

寺に奉納したといいます。

 

また、島津家の篤姫は徳川に嫁いだ後

 

猫をこっそり飼っていたことが文献に残されています。

 

『さと姫』という猫には3人のお世話役がいました。

 

信じられないくらい高待遇ですね。

 

 

 

趣味どきっ!

 

 

 

 

【言及リンク】

 

 


スポンサーサイト

  • 2019.03.20 Wednesday
  • -
  • 13:33
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / kei51

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode