渡辺裕之 『殺戮の罠 オッドアイ』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 

 

 

オッドアイシリーズ

 

 

 

 朝倉と同じ特戦群に居た自衛官が次々と

 

殺害されていく。不審に思った元自衛官の北川が

 

上層部に報告したことに因り、事故として

 

現地警察に処理されていた事件があかるみになり

 

少数精鋭の捜査チームを設立。

 

官邸からの指名と云え、朝倉もチームの人選は

 

過去の経験から、警察官と警務官(自衛隊の警察のような

 

組織)から選び出したのは、上からの圧力に対抗する

 

ためなのでしょう。

 

 

 

 元自衛官殺害事件は、元特戦群を狙ったように

 

見せかけ、実は武器調達アドバイザーを

 

狙ったもので、黒幕はアメリカ合衆国の軍需産業

 

から妨害するように仕事を請け負った民間軍事会社。

 

日本国内だけで解決するような事件ではなく

 

朝倉たちのチームでは手に負えないと

 

思っていたら海軍犯罪捜査局(NCIS)の

 

特別捜査官ヘルマン・ハインズが

 

思わぬことで食い込んできました。

 

それにより、日米だけでなく、世界の現場で

 

捜査できるようになり、事件は一気に解決へ。

 

しかし、今回の様な事件は実際に起こりそうで

 

怖いですね。

 

 

 

中央公論新社

 

 

 

【言及リンク】

 

 


スポンサーサイト

  • 2019.06.25 Tuesday
  • -
  • 09:46
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / ninetailedsquid

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode