中村航 『あのとき始まったことのすべて』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 

 

 

 

 

 「親子丼できたどーん。」と中学校時代に給食に親子丼が

 

出ると皆で言っていた言葉。

 

中学生らしいですね。

 

同僚の中学では、おでんが出ると

 

「おでんでんでんででんでんでんでんででん♪」

 

という歌を歌っています。

 

給食に何かが出ると、何か言ったようなことは

 

ありませんでしたね。

 

これは地域性(静岡県)なのでしょうか?

 

のりとしては、関西系のノリでは

 

と思います。

 

 

 

 同僚の話に上がった『石井由里子』。

 

同僚は、何故だか連絡先を知っていて

 

岡田と石井由里子が、十年ぶりくらいに都内で

 

会うことになり、そこで『奈良のシカ』の話題で

 

盛り上がって付き合うことに。

 

中村航作品に登場する人物は、いろいろ変わっているところが

 

あり石井由里子も、ちょっと変わっています。

 

ポケットには、『シーサイドメモリ』が

 

入っているというが、それって思い出がポケットに

 

入っているということなの?

 

なんだか、面白いことを言います。

 

 

 

 岡田と奈良に行って、中学生の事に潜らなかった

 

東大寺の柱の穴を潜るとは。

 

ちょっと意外ですね。

 

子供ならまだしも、大人になってから潜ろうとするのは

 

勇気のいることです。

 

だって、途中でつっかえたら恥ずかしいですよね。

 

 

 

角川書店

 

 

 

【言及リンク】

 

 


スポンサーサイト

  • 2019.03.20 Wednesday
  • -
  • 23:17
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
確かなのは、僕らは今を生きるしかないということだ。 社会人三年目―中学の同級生との十年ぶりの再会。 それが、僕らのせつない恋の始まりだった…。 あのとき始まったことのすべてを大切にしたい。 中学の同級生との再会から、僕の中でふたたび何かが動きはじめた
  • 粋な提案
  • 2018/11/05 12:21 AM

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / kei51

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode