朱白あおい 『楠芽吹は勇者である』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 

 

 

結城友奈は勇者である シリーズ

 

 

 

 

 戦死した三ノ輪銀の後継者を決めるために

 

四国各地から集められた勇者候補たち。

 

沢山の戦闘訓練と少しばかりの授業での

 

力量により勇者候補として残ったのは

 

三好夏凜と楠芽吹。この2人で最終的に残ったのは

 

三好夏凜。よって、楠芽吹は勇者になりたかったが

 

勇者になれなかった、ひとりとなります。

 

ここでも大赦は、勇者とは、どんなことをするのか

 

詳しいことは伝えない。そして、三ノ輪銀は

 

勇者を引退したことになっている。

 

明らかに情報隠ぺい工作を行っています。

 

 

 

 勇者になれなかった勇者候補たちは、一旦は

 

解放されるが、大赦から再び呼び出され

 

防人と云う役目を担う。

 

ここでもバーテックスなどの情報は

 

かなり伏せられており、結界の外で

 

星屑との戦闘を経験し、負傷者が出て事により

 

防人や勇者は、大赦にとって使い捨てな

 

人材だということを実感する楠芽吹たち。

 

やはり、大赦は信用できないものだということが

 

分かります。いつの時代でも、信用できないものに

 

従うのは苦痛でしかありません。

 

 

 

アスキー・メディアワークス

 

 

 

【言及リンク】

 


スポンサーサイト

  • 2019.02.20 Wednesday
  • -
  • 20:49
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / kei51

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode