片川優子 『チロル、プリーズ』

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 

 

 

 

 

 

 『チロル、プリーズ』のキャッチコピーは

 

「もう糖分摂取しなきゃ 

 

 やってられないよ、

 

 この世の中。」

 

とても、女子高生が言うようなセリフでは

 

ありませんが、受験と云う戦争の中では

 

チロルチョコでも食べて、脳に糖分を送らなければ

 

予備校の授業を集中して受けられないと

 

いったところでしょう。

 

 

 

 友人のトキコが勉強していたら、いきなり

 

「あ、そういやあらし、結婚するから」

 

と言われた日には、驚きをとり越え、怒りしか感じられない

 

のでしょう。受験勉強中というに云うセリフではありません。

 

しかも、相手は十歳も年上。トキコは、受験ノイロウゼに

 

なったのかと思われても仕方がないこと。

 

ここから、チャコとトキコの冷戦がはじまります。

 

 

 

 チャコがトキコとの冷戦中に出会ったのが

 

犬顔のボンちゃん。

 

チャコに同情したのか、それともチロルチョコで

 

チャコに餌付けしようと思ったのか

 

チロルチョコがボンちゃんとチャコを

 

取り持ちます。チャコも受験生なのに

 

様々な出来事が起こり、

 

こんな状況下でチャコが

 

「もう糖分摂取しなきゃ やってられないよ、この世の中。」

 

と言ったのならば、リアリティーがあります。

 

 

 

 青春ものとしては、ちょっと軽い感じなので

 

1日で読めてしまいました。

 

 

 

講談社

 

 

 

【言及リンク】

 


スポンサーサイト

  • 2019.04.24 Wednesday
  • -
  • 19:37
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / ninetailedsquid

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode