大崎梢 『忘れ物が届きます』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 

 

 

 

 5つの短編からなる『忘れ物が届きます』。

 

どの編も忘れていたことを突然思い出させ、犯罪等を

 

思い起こさせる、モダンホラーのような作品でした。

 

 

 

 『紗羅の実』は、不動産仲介の仕事で立ち寄った

 

客先で、小学校時代の先生とあったことから

 

昔の拉致事件について、先生からの事件の推理を聞かされる。

 

営業マンが小学校時代に体験した、拉致事件と

 

その友達の父親がビルで転落死した事件を結びつけるもの。

 

それは椿の実。椿の実をストラップに使っていることに

 

気付いて元教師。拉致事件と転落死事件の関わりを推理

 

したが、それは間違った推理でした。

 

やはり、人が想像するよりも事件は奥深く

 

そして、出来事は容赦のない現実。

 

最終的に営業マンが一人になったところで

 

明かされて事実は、怖いですね。

 

なんだか、呪詛の世界を垣間見た感じがしました。

 

沙羅双樹の実、それは夏椿と呼ばれている木の実ですが

 

営業マンが持っていたのは、椿の実。

 

沙羅双樹の実の花言葉は、『哀愁』。

 

しかし、椿の花言葉は『謙虚な美徳』。

 

このふたつの花言葉が、『紗羅の実』ストーリーに

 

関係していたことを後で知りました。

 

 

 

光文社

 

 

 

【言及リンク】

http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/4e3f518cbb

 

 


スポンサーサイト

  • 2018.11.13 Tuesday
  • -
  • 04:47
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
想い出の中に取り残されていた謎をめぐる、ミステリー珠玉集。 あの事件は、結局誰が犯人で、どう解決されて、彼や彼女はどうかかわっていたのだろう──。 知らされていなかった真相が、時を経て、意外なきっかけから解き明かされる。 多彩な趣向が味わえる、五つの
  • 粋な提案
  • 2018/09/06 11:44 AM

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / kei51

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 地球ドラマスチック 『カッシーニ 土星探査の軌跡』
    波津雪希 (03/14)
  • 地球ドラマスチック 『カッシーニ 土星探査の軌跡』
    はまかぜ (03/11)
  • 映画 『バリー・シール アメリカをはめた男』
    波津雪希 (11/27)
  • 地球ドラマスチック 『ストーンヘンジ〜巨石建造物の謎を追う!〜』
    波津雪希 (11/27)
  • 地球ドラマスチック 『ストーンヘンジ〜巨石建造物の謎を追う!〜』
    はまかぜ (11/25)
  • 映画 『バリー・シール アメリカをはめた男』
    KGR (11/23)
  • 映画 『無限の住人』
    波津雪希 (05/14)
  • 映画 『無限の住人』
    Hiro (05/13)
  • 映画 『ワイルド・スピード アイスブレイク』
    波津雪希 (05/07)
  • 映画 『ワイルド・スピード アイスブレイク』
    BROOK (05/07)

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode