夏見正隆 『スクランブル 決戦!日本海上空 下』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 

 

 

 

 

 

スクランブル シリーズ

 

 

 

 文庫本で七百ページ以上あると、本を持つのも重いし

 

かなり、読みごたえがあり、読むのにも時間がかかります。

 

『スクランブル 決戦!日本海上空』の上下巻を更に

 

分割して四冊にしても良かったのでは。

 

特に移動中に本を読む人にとっては、持ちにくい

 

厚さの本書のサイズです。そのあたりも工夫して

 

貰えると嬉しいですね。

 

 

 

 『亜細亜のあけぼの』に撃墜されたF−22 ラプターに搭乗していた

 

ルテナン・ガブリエル・エリスは、リベンジをするべく訓練空域までの

 

飛行中にF15Jに搭乗した風谷修に仕掛けてくるが

 

鏡黒羽よりも破天荒な性格をしています。

 

同じ軍隊のパイロットに仕掛けてくるだけでなく

 

民間機にまで、仕掛けてくるのは、かなりやり過ぎ感が

 

あります、それを許すアメリカ空軍の体質も疑ってしまいます。

 

こんな状況下で編隊長の漆沢美沙生は腹痛を堪えての

 

任務では、いざと云う時に役に立てないのではと

 

思います。この時点で、ベストコンデションの他の

 

パイロットに任務を交代させるべきです。

 

パイロットの命も大切だし、高価な機体も大切なのだから

 

任務にあたっての人員選出には、気を配るべきです。

 

 

 

徳間書店

 

 

 

【言及リンク】

 

 


スポンサーサイト

  • 2018.08.15 Wednesday
  • -
  • 23:29
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / kei51

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 地球ドラマスチック 『カッシーニ 土星探査の軌跡』
    波津雪希 (03/14)
  • 地球ドラマスチック 『カッシーニ 土星探査の軌跡』
    はまかぜ (03/11)
  • 映画 『バリー・シール アメリカをはめた男』
    波津雪希 (11/27)
  • 地球ドラマスチック 『ストーンヘンジ〜巨石建造物の謎を追う!〜』
    波津雪希 (11/27)
  • 地球ドラマスチック 『ストーンヘンジ〜巨石建造物の謎を追う!〜』
    はまかぜ (11/25)
  • 映画 『バリー・シール アメリカをはめた男』
    KGR (11/23)
  • 映画 『無限の住人』
    波津雪希 (05/14)
  • 映画 『無限の住人』
    Hiro (05/13)
  • 映画 『ワイルド・スピード アイスブレイク』
    波津雪希 (05/07)
  • 映画 『ワイルド・スピード アイスブレイク』
    BROOK (05/07)

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode