地球ドラマスチック 『火星移住計画への道』

 

 

JUGEMテーマ:今日見たテレビの話

 

 

 

 2020年代半ばには、火星に行けると言っている科学者。

 

そして、稼いで自立した生活が40年後か50年後には

 

出来ると言う。火星は、金星よりも移住に有望なのですね。

 

 

 

 

 ヨーロッパでは、既に火星に行く船外活動の準備を

 

行っています。また、火星探査機を送ろうとしています。

 

火星に人類を送る準備は、着々と進んでいるのですね。

 

 

 

 火星の住居は現地資材で、賄わなければなりません。

 

火星の地表の下にある氷を使い、3Dプリンターで

 

住居を作る案が検討されています。。

 

しかし、氷の住居は嵐などの自然災害に

 

耐えられるのでしょうか。

 

 

 

公式サイト

 

 

 

 

次話 『海からの使者 イルカ』

 

 

 

【言及リンク】

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2019.02.20 Wednesday
  • -
  • 20:54
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / kei51

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode