地球ドラマスチック 『水の都ベネチア レスキュー大作戦!』

 

 

 

JUGEMテーマ:今日見たテレビの話

 

 

 

 

 世界遺産ベネチアは、水没の危機に扮しています。

 

もともと湿地帯(ラグーン)に木の杭を打ち付け、その上に

 

建物を建てています。

 

地球温暖化による水没。

 

地下水くみ上げによる地盤沈下。

 

大型船舶航行による海底整備の結果、環境激変。

 

水没の危機には、いろいろな原因があります。

 

 

 

 湿地に打ち付け、泥に埋もれた木は、泥に埋もれ

 

酸素が無いので腐食せずに石のように固くなり

 

現代でも残っています。

 

木の杭の上に建てられた建築物を維持するには

 

・海の塩水から建物を守ること

 

・構造物を軽くすること

 

・地盤の動きを想定して、建造物を築くこと

 

 

 

 工業化が始まり、ラグーンが干拓されたこと。

 

また、大型タンカーが通れるように水路の拡張や

 

新設が行われ、水の流れが変わってしまいました。

 

そして、工業用水確保のために8千もの井戸が掘られた結果

 

地下水が少なくなり、粘土層は地盤沈下しました。

 

これによりベネチア は、15cmも地盤沈下しました。

 

これにより、ベネチアは大洪水に見舞われ

 

重油や軽油のタンクが溢れて、街を汚染しました。

 

 

 

 ラグーンに押し寄せる無地を減らす為、運河にゲートを

 

作って水量を管理する『モーゼ計画』をイタリア政府は

 

2003年から進めています。

 

そして、現在実験と資金集めを行っている

 

ベネチアの周りに井戸を掘り、地下水があった場所に

 

海水を入れ、ベネチアを隆起させようとするもの。

 

まだ、実験段階にあるので、この方法でベネチアを

 

救えるかは、判りません。

 

 

 

公式サイト

 

 

 

 

次話 『ヒヒの女王 トゥブの物語〜アフリカ ボツワナ〜』

 

 

 

【言及リンク】

 

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2018.06.25 Monday
  • -
  • 05:26
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / kei51

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 地球ドラマスチック 『カッシーニ 土星探査の軌跡』
    波津雪希 (03/14)
  • 地球ドラマスチック 『カッシーニ 土星探査の軌跡』
    はまかぜ (03/11)
  • 映画 『バリー・シール アメリカをはめた男』
    波津雪希 (11/27)
  • 地球ドラマスチック 『ストーンヘンジ〜巨石建造物の謎を追う!〜』
    波津雪希 (11/27)
  • 地球ドラマスチック 『ストーンヘンジ〜巨石建造物の謎を追う!〜』
    はまかぜ (11/25)
  • 映画 『バリー・シール アメリカをはめた男』
    KGR (11/23)
  • 映画 『無限の住人』
    波津雪希 (05/14)
  • 映画 『無限の住人』
    Hiro (05/13)
  • 映画 『ワイルド・スピード アイスブレイク』
    波津雪希 (05/07)
  • 映画 『ワイルド・スピード アイスブレイク』
    BROOK (05/07)

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode