村山早紀 「コンビニたそがれ堂」

JUGEMテーマ:読書感想文
 

 

◆風早シリーズ

 

 普段童話を書いている作者は、長編を書きたいと思っているが

 

 現実には長編の仕事来ない。各出版社に渡り、風早を舞台とした

 

 小説を書くことにより「風早シリーズ」を作るのは面白い試みは

 

 面白いですね。本書「コンビニたそがれ堂」は、ほのぼの感があり

 

 共感できるストーリーです。少年が悔やんでいた想いを解決してやり

 

 人間関係を修復する「手をつないで」は、心に響きました。

 

 

 

著者 村山早紀

ポプラ社より出版




【言及】

 http://www.zkaiblog.com/trackback/el03/2583


 

村山早紀 風の丘通信


 

 



スポンサーサイト

  • 2020.04.05 Sunday
  • -
  • 22:43
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
大切なものを失ったときに・・・ コンビニたそがれ堂 (ポプラ文庫ピュアフル)早川 司寿乃ポプラ社              * * * * * * * * 駅前商店街のはずれ、赤い鳥居が並んでいるあたり、 夕暮れどきに行くと、不思議なコンビニを見つけるこ
  • 映画と本の『たんぽぽ館』
  • 2012/05/21 8:39 PM
「コンビニたそがれ堂」シリーズ3作目。
  • Bookworm
  • 2012/05/22 12:46 PM

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / ninetailedsquid

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode