サイエンスZERO 『地球を救う!?神秘の生物 ミドリムシ』

JUGEMテーマ:今日見たテレビの話

 

 

 

 ミドリムシが食糧や燃料に利用される?

 

食糧面は、ユーグリナとして、知られていますが

 

燃料資源としてのミドリムシとは、一体何なのでしょうか?

 

 

 

 元々、ミドリムシは、光合成することが出来かったが

 

光合成する植物を体に取り込んだこと(細胞内共生)により

 

動物なのに光合成が出来るように進化した。

 

だから、アミノ酸や脂肪酸を作ることができる

 

素晴らしいですね。

 

 

 

 ミドリムシを光を遮断し、光が少ない状態にして

 

有機物質を加えると、糖を油(ワックスエステル)に変換する。

 

低温でも固まりにくいワックスエステルをジェット機燃料に

 

利用する研究がされています。

 

現愛のところ生産コストは、かかりますが

 

次世代燃料としては有望ですね。

 

 

 

公式サイト

 

 

 

 

次話 『ついに解明!“ブラックホール成長の謎”』

 

 

 

【言及リンク】

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2017.10.18 Wednesday
  • -
  • 21:18
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / kei51

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode