浜口倫太郎 『シンマイ!』

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 

 

 

 

 建築業で働いていたが、親会社の人事が一新された影響で

 

翔太が勤める会社も雰囲気が変わり、後輩ミスの引責で

 

首になり、フリーターとなってしまう。

 

車のローンに住んでいる場所の家賃(二万五千円)を

 

肩代わりしてもらう代わりに祖父のところに行って

 

米作りを覚えて来いと言う父親の提案には

 

怪しさも感じられるが、ジリ貧状態から

 

抜け出すには良いキッカケだったのでしょう。

 

事務をやっていた人だと農業の重労働は

 

耐えられないが、翔太は建築業で鍛えた体という

 

資本があったので、農業に従事して肉体的には

 

耐えられたのでしょう。

 

 

 

 しかし、祖父は米作りのことを翔太には一向に

 

教えてくれない。昔堅気の『仕事は見て覚えろ!』的な

 

感じでは、ついていなくても仕方がないこと。

 

都会から米作りを目指してやってきた里美の

 

田を手伝うことで失敗の経験を得たことにより

 

米作りのことを学ぶことは、祖父の思い通りだったのでしょう。

 

失敗した経験があったから、祖父のやっていることを

 

見ているだけでも、作業の意味が少しづつ理解できる。

 

こんな人材の育て方は、血縁関係が無いと成立しないと

 

思います。

 

 

 

講談社

 

 

 

【言及リンク】

 

 


スポンサーサイト

  • 2017.08.20 Sunday
  • -
  • 22:11
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / kei51

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode