西加奈子  『きりこについて』

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 

 

 

 序盤の主人公きりこに対する表現は

 

女性作家の作品と思えないほど、主人公を

 

切りまくっています。

 

例えば

 

 

『きりこは、ぶすである。』

 

というように、最初の言葉から

 

きりこを『ぶす』呼ばわりしています。

 

この調子が本の中盤まで続くのは

 

流石に読者にボディーブローを加えているかのごとく

 

読み手を読むことを諦めさせようかと

 

思ってしまうくらい、しつこく『ぶす』を

 

強調します。

 

 

 

 そんなきりこの周りにいる人達は

 

何故だか、きりこが『ぶす』だと言うことに

 

魔法にかかったように気づいていません。

 

この状況は、残酷です。

 

きりこは、女王様のように振る舞い

 

同級生たちを圧倒。

 

そして、なんだか独裁者のように遊びのルール―も

 

決めてしまう程の傲慢さが、のちに

 

魔法から解放された同級生に

 

言われた一言により、真実を知って

 

絶望の淵に立たせられる、きりこの状況を

 

緩和させるような表現もしくは、手法だったのでしょう。

 

 

 

 最終的に真実を知って、自分の進むべき道を

 

闊歩するきりこのは、怖いものはないのでしょう。

 

 

 

KADOKAWA

 

 

 

【言及リンク】

 

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2017.12.12 Tuesday
  • -
  • 05:32
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / kei51

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 映画 『バリー・シール アメリカをはめた男』
    波津雪希 (11/27)
  • 地球ドラマスチック 『ストーンヘンジ〜巨石建造物の謎を追う!〜』
    波津雪希 (11/27)
  • 地球ドラマスチック 『ストーンヘンジ〜巨石建造物の謎を追う!〜』
    はまかぜ (11/25)
  • 映画 『バリー・シール アメリカをはめた男』
    KGR (11/23)
  • 映画 『無限の住人』
    波津雪希 (05/14)
  • 映画 『無限の住人』
    Hiro (05/13)
  • 映画 『ワイルド・スピード アイスブレイク』
    波津雪希 (05/07)
  • 映画 『ワイルド・スピード アイスブレイク』
    BROOK (05/07)
  • 映画 『ワイルド・スピード アイスブレイク』
    波津雪希 (05/05)
  • 映画 『ワイルド・スピード アイスブレイク』
    BROOK (05/05)

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode