原宏一 『ヤッさん』

JUGEMテーマ:読書感想文
 


 

銀座に居ついている一風変わったホームレス。

 

ホームレスだからといって卑屈にならずに

 

一般の人々と対等に接する姿は、新しい生き方の

 

見本かも知れません。

 

かといって、その生き方を真似できる人は居ないと思います。

 

 

 

 ヤッさんは、ホームレスにはホームレスの矜持があると言って

 

段ボールで寝ていたタカオを蹴り飛ばし、身綺麗にさせて

 

食事に連れて行く姿は、凛々しく目に浮かぶような

 

描写でした。通常のホームレスと違いは、物を拾ったりせず

 

情報を対価として食事にありつくこと。

 

豪華な食事にはあまりありつけないけど、ホームレスだからと

 

いって卑屈にならないような生きざまには、尊敬の感があります。

 

 

 

 ヤッさんの凄いところは、ホームレスとなった

 

若者を更生?させて一般社会に復帰させること。

 

復帰させるまでに体力や知識を身につけさせて

 

再度、人生が転落しないように学ばせること。

 

こんなホームレスは現実に居ないかもしれませんが

 

小説としては、面白い設定でした。

 

 

 

双葉社

 

 

 

【言及リンク】

 



スポンサーサイト

  • 2019.11.14 Thursday
  • -
  • 00:33
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / ninetailedsquid

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode