稲葉光史 『からかい上手の元高木さん 3巻』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

 

 

 

 

 

 

からかい上手の元高木さん シリーズ

 

 

 

 

 今年の元高木さんの抱負は『現状維持』。

 

なんかどこかで聞いた気がしますね。

 

ああ、確か『からかい上手の高木さん』で

 

高木さんが初めて西片の部屋に

 

入った時、書き初めが貼ってあったときの

 

言葉だったかな。

 

その抱負を真似たのでしょうか?

 

それとも、中学生時代の高木さんだった頃に

 

建てた抱負を思い出して、再び抱負にしたのかな。

 

ちょっと、思い出せませんが

 

何れかだったような気がします。

 

でも現状維持とは都合の良い言葉ですね。

 

でも、今までと同じようにするのは

 

時世が変わっていくと難しいですよ。

 

しかし、西片は今年も西片は元高木さんに

 

からかい続けてしまうのね。

 

元高木さんは大人になっても

 

西片をからかい続けるのは変わらないのね。

 

これも運命?

 

なんだか西片人生は、悲惨に思えてきました。

 

神社に厄除けに居たほうが良くありませんか。

 

悪霊退散!

 

 

 

 ちーのからかい方が、元高木さんに

 

似てきました。流石は母娘ですね。

 

でも西片からみれば、最悪なのでしょ。

 

 

 

原作 山本祟一郎

講談社

 

 

 

【言及リンク】

 

 

 

 


山本祟一郎 『からかい上手の高木さん 10巻』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

 

 

 

 

からかい上手の高木さん シリーズ

 

 

 冒頭のタイトルは『西片』。

 

ちょっといつもと高木さんと西片の絵が違うと

 

思ったら、タイトル通りでした。

 

勝負に勝てないのは、父親の西片の

 

影響でしょう。しかし、隣の席の人に

 

むやみやらたらに勝負を挑み

 

なんとか仲良くなろうという

 

作戦は母の譲りですね。

 

 

 

 

 ある文章を普通は横から読むけど

 

縦に読むと隠された秘密が出てくる。

 

昔、はやった謎解きそのものです。

 

『からかい上手の高木さん』にでてくるとは

 

今の時代も謎解きとして残っているのですね。

 

でも、西片が考えることは高木さんには

 

お見通しです。逆に高木さんの作戦に

 

惑わされて本来の意味を取り違える

 

西片は、まだまだですね。

 

 

 

 調理実習で作ったクッキー。

 

真野ちゃんが言う通り、好きな人から

 

貰ったクッキーが美味しいのは

 

気のせいではなく、相手の愛情が

 

こもっているからですが

 

ときには、その原則は通用しません。

 

だって、お世辞でも碁石のように固いクッキーや

 

消し炭のように真っ黒なクッキーは

 

美味しいとは言えません。

 

 

 

小学館

 

 

 

【言及リンク】

 

 


稲葉光史 『からかい上手の元高木さん 2巻』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

 

 

 

 

からかい上手の元高木さん シリーズ

 

 

 

 『からかい上手の高木さん』はアニメ版しか知らないけど

 

高木さんが高校時代のエピソードは

 

からかい上手の高木さん』の原作を読んでいる

 

気分に浸れます。

 

ああ、これは夢の中の話だったのね。

 

 

 

父親の真似をして、飲食店で大盛りのそうめんを

 

頼むちー。折角、元高木さんが西片に

 

大盛りを頼まないほうが良いと

 

アドバイスしたのに。

 

ああ。ちーも西片もお腹いっぱい。

 

しかし、ちーは食べきれません。

 

西片に胃袋の状態を把握している

 

元高木さんの勝ちですね。

 

 

 

原作 山本祟一郎

講談社

 

 

 

【言及リンク】

 

 


稲葉光史 『からかい上手の元高木さん 1巻』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

 

 

 

 

からかい上手の元高木さん シリーズ

 

 

 

 西片と高木さんが結婚してちーと云う名前(本名は?)

 

の娘が暮らしている、『からかい上手の高木さん』の

 

スピンオフ作品。

 

元高木さんの旦那の西片だけでなく

 

娘も対象ですね。

 

しかし、娘に対しては娘が仕掛けてきた

 

無邪気な言動や行動に対する

 

対応なので、いやみっぽくないのが特徴ですね。

 

 

 

原作 山本祟一郎

講談社

 

 

 

【言及リンク】

 

 

 

 


山本祟一郎 『からかい上手の高木さん 8巻』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

 

 

 

 

からかい上手の高木さん シリーズ

 

 

 

 朝、西片と会っても、いつものように接し

 

こっそり下駄箱の中にチョコレートを入れる

 

高木さん。なんか、高木さんらしくないですね。

 

でも、後のエピソードで

 

「じゃあチョコあげるね。

 

 義理だよ。こっちは。」

 

義理チョコと本命チョコを渡す二段構えの

 

西片攻略は、ちょっと面白い。

 

これも、いつものからかいなのでしょう。

 

 

 

 中井くんになかなかチョコを渡せない

 

真野ちゃんは、かなり自棄になっています。

 

高木さんに相談しても納得できずに

 

自らをチョコと渡そうとすると

 

田辺先生に見つかってしまい

 

危うく、チョコレートを没収のピンチを迎える。

 

そんなときに中井くんの一言で

 

没収を免れました。

 

これこそ、真野ちゃんが中井くんのことを

 

好きになる理由ですね。

 

 

 

 いつも自転車に乗って来るのに

 

今日は歩いてきた高木さん。

 

西片に「今日、自転車は。」

 

と聞かれ

 

「西片と手をつないで

 

 学校にいきたくて

 

 置いてきた。」

 

高木さんにしては珍しいストレートな

 

攻撃。でも自転車に乗って来なかった

 

理由をあてるという西片は

 

折角の高木さんの話が頭から消えてしまったようで

 

墓穴を掘ります。

 

こんな素直な高木さんは、とても珍しい。

 

 

 

小学館

 

 

 

【言及リンク】

 

 


| 1/16PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / ninetailedsquid

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

あまんきみこと教科書作品を語らう
あまんきみこと教科書作品を語らう (JUGEMレビュー »)
あまん きみこ,中洌 正堯,長崎 伸仁

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode