映画 『海街diary』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:邦画

 

 

 

 離婚した父親が残した娘を引き取る3姉妹。

 

父も母もなくし、父の再婚相手は幼い子供。

 

そんな中で生活するのは、精神的に厳しい。

 

かといって、父が駆け落ちする前の家族の娘たちと

 

一緒に暮らすのは、精神的には厳しいはず。

 

そんな状況で鎌倉に来ることを浅野すずが選んだのは

 

山形よりも鎌倉の方が、進学などで有利だからでしょうか?

 

 

 

 『四月は君の嘘』の頃の広瀬すずと『海街diary』の

 

広瀬すずを比べると、公開時期が1年程度なのに

 

『海街diary』の方が、子供っぽいですね。

 

約1年間で、女優としてかなり成長したのですね。

 

 

 

2015年 「海街diary」製作委員会

 

 

 

キャスト

 香田幸・・・・・・綾瀬はるか

 香田佳乃・・・・・長澤まさみ

 香田千佳・・・・・夏帆

 浅野すず・・・・・広瀬すず

 佐々木都・・・・・大竹しのぶ

 椎名和也・・・・・堤真一

 二ノ宮さち子・・・風吹ジュン

 福田仙一・・・・・リリー・フランキー

 菊池史代・・・・・樹木希林

 坂下美海・・・・・加瀬亮

 井上泰之・・・・・鈴木亮平

 浜田三蔵・・・・・池田貴史

 藤井朋章・・・・・坂口健太郎

 尾崎風太・・・・・前田旺志郎

 高野日出子・・・・キムラ緑子

 浅野陽子・・・・・中村優子

 飯田敏男・・・・・清水一彰

 

 

 

映画『海街diary』公式サイト

 

 

 

 

【言及リンク】

 

 


映画 『ダーティハリー3』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:洋画

 

 

 

ダーティハリー シリーズ

 

 

 

 『ダーティハリー3』が制作された当時は、テロリストという

 

言葉が無かったのでしょう。陸軍兵器庫を襲撃して兵器を奪った

 

カルト教団。しかし、盗んだ兵器をみると素人が扱っても

 

大きな破壊行為を出来るのは、バス―カー砲のみ。

 

これで世界を変えたいというのは、仮の主張に過ぎません。

 

 

 いつものようにハリーの相棒のムーア刑事は、殉職。

 

ハリーの犯罪者に対する非常な態度は

 

犯罪に対するハリーの怒りを表しているようです。

 

 

 

1976年 アメリカ

 

 

 

キャスト

 ハリー・キャラハン・・・・・・クリント・イーストウッド

 ケイト・ムーア・・・・・・・・タイン・デイリー

 アル・ブレスラー・・・・・・・ハリー・ガーディノ

 マッケイ市警察本部長・・・・・ブラッドフォード・ディルマン

 フランク・ディジョルジョ・・・ジョン・ミッチャム

 ボビー・マクスウェル・・・・・デヴァレン・ブックウォルター

 サンフランシスコ市長・・・・・ジョン・クロウフォード

 ワンダ・・・・・・・・・・・・サマンサ・ドーン

 ブチンスキー・・・・・・・・・ロバート・F・ホイ

 ミキ・・・・・・・・・・・・・ジョセリン・ジョーンズ

 ジョン神父・・・・・・・・・・M・G・ケリー

 ジミー・マーティン・・・・・・ニック・ペリグリノ

 エド・ムスターファ・・・・・・アルバート・ポップウェル

 

 

 

公式サイト

 

 

 

 

【言及リンク】

 

 


映画 『ミッション:インポッシブル フォールアウト』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:映画館で観た映画

 

 

 

 

 

 ミッション:インポッシブルを見ていると

 

わくわく、どきどきして、とても楽しい気分になります。

 

ピンチになっても決してあきらめないイーサン・ハント。

 

バイクやヘリコプターを操縦する姿も良いが

 

走って追いかけるシーンが素晴らしい。

 

MI6のイルサ・ファウストは、一時期敵対関係に

 

あったが、最終的には同じ目的にミッションを。

 

そして、新旧ヒロインの共演。

 

まさか、ジュリア・ミードが登場するなんて

 

夢にも思っていませんでした。

 

でも、これでミッション:インポッシブルは完結?

 

そんな素晴らしいミシェル・モナハンと

 

レベッカ・ファーガソンの共演でした。

 

 

 

 

2018年 スカイダンス・プロダクションズ

      TCプロダクションズ

      バッド・ロボット・プロダクションズ

 

 

 

キャスト

 イーサン・ハント・・・・・・・トム・クルーズ

 オーガスト・ウォーカー ・・・・ヘンリー・カヴィル

 ルーサー・スティッケル・・・・ヴィング・レイムス

 ベンジー・ダン・・・・・・・・サイモン・ペッグ

 イルサ・ファウスト・・・・・・レベッカ・ファーガソン

 ソロモン・レーン・・・・・・・ショーン・ハリス

 エリカ・スローン・・・・・・・アンジェラ・バセット

 ホワイト・ウィドウ・・・。・・ヴァネッサ・カービー

 ジュリア・ミード・・・・・・・ミシェル・モナハン

 パトリック・・・・・・・・・・ウェス・ベントリー

 ゾラ・・・・・・・・・・・・・フレデリック・シュミット

 アラン・ハンリー・・・・・・・アレック・ボールドウィン

 ラーク・デコイ・・・・・・・・リャン・ヤン     

 ニルス・デルブルック・・・・・クリストファー・ヨーネル

 

 

 

映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』公式サイト

 

 

 

 

【言及リンク】

 

 

 

 


映画 『陰謀のスプレマシー』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:洋画

 

 

 

 

 セキュリティー関連の特許が出ていないと上司に報告した

 

翌日に会社に行ってみると、ものけのからになっていた。

 

偶々、娘が菓子を食べてアレルギー反応が出たため病院に

 

行っていたから、どのような事情でこうなったか

 

また、事件に巻き込まれずに済んだのかも知れないけど

 

このまま娘と一緒に社内を見回るのは、危な過ぎ。

 

何か犯罪の臭いがしますね。

 

この会社、何か非合法なことに手を染めていたのでしょう。

 

 

 

 ニューヨークからベルギーに来たのは、ヘッドハンティング

 

だったけど、その企業はCIAなどのスパイ組織の配下か

 

どこかの犯罪組織の配下にあったのでしょう。

 

 

 

 襲ってきた元会社の社員に対して、背負い投げや

 

羽交い締めするベン・ローガンは、柔道経験があるのでしょう。

 

 

 

 メールを消し、銀行の明細を消せるのは国家機関がらみ

 

でしょう。やはり、あの会社の秘密を知ったために

 

起きたことですね。

 

ベンは、娘のエイミーによると元国務相勤務。

 

しかし、セキュリティーに詳しいとなると元CIAでしょうね。

 

 

 

エイミーが負傷して語られた事実。

 

ベンは、元CIA.しかし、元同僚が、いとも簡単に

 

殺されるなんて、相手もプロの殺し屋ですね。

 

 

 

 エイミーが弁の元職業を知って

 

逃亡したけど、殺しやに捕まって

 

直ぐに殺されなかったのは、利用価値があったから。

 

でも、そこが失敗の元だったのね酢ね。

 

 

 

2012年 アメリカ

      カナダ

      ベルギー

 

 

 

キャスト

 ベン・ローガン・・・・・アーロン・エッカート

 アンナ・ブラント・・・・オルガ・キュリレンコ

 エイミー・ローガン・・・リアナ・リベラト

 デレク・コーラー・・・・ニール・ネイピア

 ハルゲート・・・・・・・ギャリック・ヘイゴン

 ブレイマー・・・・・デヴィッド・バーク=ジョーンズ

 ナビル・・・・・・・・イェッセン・ファデル

 フロイド・・・・・・・アレクサンダー・フェーリング

 カリム・・・・・・・・ファブリース・ブティック

 

 

 

【言及リンク】

 

 


映画 『ハン・ソロ』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:映画館で観た映画

 

 

 

 

スターウオーズ シリーズ

 

 

 ハン・ソロは、最初は『ハン』と云う名だけで帝国軍に

 

入るときにひとり身だったから『ソロ』と名付けられたのは

 

安易なネーミングですね。本人は、それほどこだわった訳

 

ではないので、死ぬまでその名前を語っていたのでしょう。

 

 

 

 地上戦や宇宙戦は、『スターウオーズシリーズ』を踏襲

 

しており、楽しめます。また、キーラの格闘シーンも

 

素晴らしかったです。

 

 

 

 ストーリーもスピンアウトものとしては、十分楽しめ

 

ましたので、本作の続編も早く見たいですね。

 

 

 

2018年 ルーカスフィルム

 

 

 

キャスト

 ハン・ソロ・・・・・・・・・オールデン・エアエンライク

 チューバッカ・・・・・・・・ヨーナス・スオタモ

 トバイアス・ベケット・・・・ウディ・ハレルソン

 キーラ・・・・・・・・・・・エミリア・クラーク

 ランド・カルリジアン・・・・ドナルド・グローヴァー

 ヴァル・・・・・・・・・・・タンディ・ニュートン

 L3−37・・・・・・・・・フィービー・ウォーラー=ブリッジ

 ドライデン・ヴォス・・・・・ポール・ベタニー

 リオ・デュラント・・・・・・ジョン・ファヴロー

 エンフィス・ネスト・・・・・エリン・ケリーマン

 レディ・プロキシマ・・・・・リンダ・ハント

 ウィーゼル・・・・・・・・・ワーウィック・デイヴィス

 ララキリ・・・・・・・・・・クリント・ハワード

 タク・・・・・・・・・・・・アンソニー・ダニエルズ

 カージ・・・・・・・・・・・キラン・シャー

 

 

 

公式サイト

 

 

 

 

【言及リンク】

http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/186553/66942232

http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1226073/73789284

http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42098/73783695

 

 

 


| 1/54PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / kei51

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 地球ドラマスチック 『カッシーニ 土星探査の軌跡』
    波津雪希 (03/14)
  • 地球ドラマスチック 『カッシーニ 土星探査の軌跡』
    はまかぜ (03/11)
  • 映画 『バリー・シール アメリカをはめた男』
    波津雪希 (11/27)
  • 地球ドラマスチック 『ストーンヘンジ〜巨石建造物の謎を追う!〜』
    波津雪希 (11/27)
  • 地球ドラマスチック 『ストーンヘンジ〜巨石建造物の謎を追う!〜』
    はまかぜ (11/25)
  • 映画 『バリー・シール アメリカをはめた男』
    KGR (11/23)
  • 映画 『無限の住人』
    波津雪希 (05/14)
  • 映画 『無限の住人』
    Hiro (05/13)
  • 映画 『ワイルド・スピード アイスブレイク』
    波津雪希 (05/07)
  • 映画 『ワイルド・スピード アイスブレイク』
    BROOK (05/07)

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode