夏見隆正 『F2B、嵐を越えて レイヴン・ワークス2』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 

 

 

 

レイヴン・ワークス シリーズ

 

 

 

 前回は、会社の経営危機を救うため、MD87のパイロットとして

 

朝鮮半島から荷物を回収し、帰りにミグ29と旅客機で戦闘を行った

 

瀬名一輝は、再びNSC絡みの組織からの依頼を受ける羽目に。

 

前回の工作員、坪内沙也香に代わって依田美奈子が瀬名一輝を

 

ミッションを行う機体まで護衛についたところで

 

敵対組織からのテロ行為。

 

ヘリコプターでのハンマーヘッド軌道を行い

 

事件現場に急行したSWATのパイロットの技術力。

 

そして、ヘリからビルの屋上に飛び降り敵を奇襲する

 

元レンジャーである瀬名一輝の機動性。

 

とても戦闘機による戦闘もの小説だとは

 

思えません。

 

 

 

 前作でも登場した警察官の八神透子は、依田美奈子と

 

警察学校で同期だったという意外な事実。

 

八神透子の出番が瀬名一輝の娘、真珠の警護だけなのは

 

なんだか、もの足りません。

 

また、F4ファントムをあっさり撃破され、F2Bに

 

乗り換えた瀬名一輝の戦闘シーンもあっさりしすぎ。

 

空よりも地上での出来事を中心に描いた小説でした。

 

 

 

角川春樹事務所

 

 

 

【言及リンク】

 

 


映画 『DESTINY 鎌倉ものがたり』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:邦画

 

 

 

 

 

 出版社の人を玄関に見送りしたら

 

河童が路地を歩いていた?

 

河童って小人くらいの大きさなの?

 

一色亜紀子は夫の一色正和が言ったことを

 

冗談だと思って信じていませんが。

 

 

 

 夫に納戸に入ってはいけないと

 

言われると入ってみたくなるのが人間です。

 

誰も居ないのに江ノ電の模型が走っていたり

 

怪しげな人形が置いてあったり

 

怪しげな巻物があったりとミステリアスな部屋ですね。

 

 

 

 鎌倉に住む魔物たちの夜市に入ってしまった

 

一色亜紀子色正和。そこで会ったのが

 

亡くなっている瀬戸優子

 

鎌倉では死んでも幽霊申請すれば

 

現世に居られるのですね。

 

しかし、魔界松茸は危ないですね。

 

食べると魂が抜けるのは危険です。

 

 

 

 貧乏神に取り付かれても驚かない一色亜紀子

 

普通の人ならば慌てるのに不思議な感性ですね。

 

 

 

 黄泉の国から亜紀子を取り戻すために戦う

 

正和のシーンは、まるで冒険みたいで

 

楽しめました。

 

 

 

2017年 「DESTINY 鎌倉ものがたり」製作委員会

 

 

 

キャスト

 一色正和・・・・・・・・・堺雅人

 一色正和(少年時代)・・・生駒星汰

 一色亜紀子・・・・・・・・高畑充希

 本田・・・・・・・・・・・堤真一

 死神・・・・・・・・・・・安藤サクラ

 貧乏神・・・・・・・・・・田中泯

 キン・・・・・・・・・・・中村玉緒

 本田里子・・・・・・・・・市川実日子

 本田浩子・・・・・・・・・粟野咲莉

 ヒロシ・・・・・・・・・・ムロツヨシ

 稲荷刑事・・・・・・・・・要潤

 川原刑事・・・・・・・・・大倉孝二

 恐山刑事・・・・・・・・・神戸浩

 大仏署長・・・・・・・・・國村隼

 一色絵美子・・・・・・・・鶴田真由

 小料理屋女将・・・・・・・薬師丸ひろ子

 瀬戸優子・・・・・・・・・吉行和子

 優子の旦那・・・・・・・・橋爪功

 甲滝五四朗・・・・・・・・三浦友和

 一色宏太郎・・・・・・・・三浦友和

 

 

 

映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」公式サイト

 

 

 

 

【言及リンク】

 

 


山本祟一郎 『からかい上手の高木さん 2巻』

 

 

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

 

 

 

 

からかい上手の高木さん シリーズ

 

 

 

 お寺?で、雨宿りをする高木さんと西片。

 

雨に濡れて透けてしまった制服。

 

自分の体操服は、ちょっと濡れていると言って

 

西片に体操服を借りるのは

 

確信犯ですね。だって、後で雨宿りしに来た

 

猫にしぶきを掛けられて、西片に

 

自分の体操服を貸すなんて

 

そこまでするのか、高木さん。

 

 

 

 西片がテスト勉強していたら

 

高木さんが遣ってきた。

 

西片の友達が居なくなるのを

 

待っていたのね。

 

しかし、西片が解らないところを

 

教えてあげるのは良いのですが

 

「そこ、テスト範囲ではないよ。」と

 

言わないのが高木さんの性格なのね。

 

やはり、この恋愛はこじれていますね。

 

テスト勉強を手伝っていた訳ではなく

 

只、西片で遊んでいただけ?

 

やはり、高木さんは小悪魔ですね。

 

 

 

 「口で言えばいいのに

 

わざわざ手紙とか

 

よくそんなメンドクサイこと

 

するよなー。」という高尾の発言に

 

激怒して、すね蹴り?を浴びせる月本サナエ。

 

何故、彼女はここまで激怒したのでしょう?

 

日比野ミナを庇った?

 

でも、それだけの理由で高尾が

 

居たがっているのに蹴りを

 

辞めないほど激昂するとは

 

思えません。

 

 

 

小学館

 

 

 

【言及】

 

 


紺野キリフキ 『ツクツク図書館』

 

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 

 

 

 

 ある私立図書館の募集を見てきた女。

 

名前はなく?筑津区にあるから『ツクツク図書館』と呼ばれている。

 

その図書館の募集している仕事は、本を読むこと。

 

人に本を読み聞かせるのかと思ったら、ただ単に本を読むこと。

 

本を読むだけでお金が貰えるなんて、読書好きなら

 

一石二鳥だと思うのは、罠にはまったも同然。

 

『ツクツク図書館』は、誰も見向きもしない

 

つまらない本しかない。

 

しかも、図書館は迷路と云うよりは

 

異次元の世界のようにテーマごとの部屋が

 

入り組んでおり、館長でも知らない通路がある。

 

 

 

 そんな図書館に就職した女の恰好は

 

寒がりの為、コートなど服を着こんでおり

 

図書館へ本を持てくる運び屋には

 

「女を捨てている。」と言われるほど。

 

しかも、薄着になると館長でさえ誰だかわからなくなる。

 

館長曰く、「本が似合う美しい女性。」らしい。

 

 

 

 女が就職した途端、図書館に頻繁に客が来るし

 

作家までが図書館に来る異変が勃発。

 

私事で忙しくなると、図書館が拒否するのか

 

電車が止まったり、道庭寄ったりと図書館に辿り着けないのは

 

まるで図書館が意思を持ってみたいです。

 

そんな図書館が閉館を迎えると

 

残ったのは、女が飼っていた猫だけ。

 

その猫は人の言葉は話すことができないが

 

人の書いたものを独学で読めるようになった天才猫。

 

そんな猫は閉鎖された図書館で今日もつまらない本を

 

読んでいると思うと、なんだか愉快な気分になります。

 

 

 

メディアファクトリー

 

 

 

【言及リンク】

 

 


地球ドラマスチック 『モナリザ 微笑が秘めた真実』

 

 

 

JUGEMテーマ:今日見たテレビの話

 

 

 

 

 レオナルド・ダ・ヴィンチ作『モナリザ』は

 

不思議な微笑みを称えています。

 

そして、謎多き作品です。

 

 

 

 モナリザのモデルになった人は誰なのか。

 

伝記作家ジョルジョ・ヴァザーリーは

 

フランチェスコ・デル・ジョコンドという

 

裕福な商人の妻のリザだとしています。

 

また、2005年ドイツのハイデルベルク大学図書館の

 

研究者がキケロ全集の余白部分にラテン語の

 

『リザ・デル・ジョコンドの肖像画を制作中』という

 

フィレンツェの役人だったアゴスティーノ・ヴェスプッチ

 

の書込みを発見しました。

 

サン・ロレンツォ教会にはリザ・デル・ジョコンドの

 

死因の記録が残っています。

 

『1542年7月15日死亡』。

 

 

 

 ルーブル美術館所蔵の『モナリザ』とレオナルド・ダ・ヴィンチが

 

リザ・デル・ジョコンドをモデルに描いた肖像画は

 

同じものなのでしょうか。

 

アントニオ・デ・ベアテスによるとレオナルド・ダ・ヴィンチから

 

モナリザの依頼主は、貴族ジュリアーノ・デ・メディチと

 

聞いたと記載があります。

 

このことにより、『モナリザ』は複数存在していると

 

考えられます。

 

 

 

 特殊なカメラで分析するとルーブル美術館所蔵の

 

『モナリザ』の絵に3つの顔があることが判明しました。

 

その1つがリザ・デル・ジョコンドをモデルに描いた

 

肖像画ではないかという説があります。

 

 

 

 では、とルーブル美術館所蔵の『モナリザ』の

 

モデルは、誰なのでしょう。

 

 

 

公式サイト

 

 

 

次話 『生きものたちの秘密の庭』

 

 

 

【言及リンク】

 

 


| 1/386PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / kei51

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode