青木祐子 『これは経費で落ちません!2』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 

 

経理部の森若さん シリーズ

 

 

 

 

 森若沙名子が求人情報誌に天天コーポレーションを

 

紹介する記事に登場しました。

 

本当だったら入浴剤の研究開発をしてる鏡美月の

 

事が掲載される予定だったのに諸事情により

 

森若沙名子がインタビューを受けて開催されました。

 

座右の銘は、『ウサギを追うな』。

 

彼氏、夫有無:募集中です。

 

座右の銘は、ともかく彼氏、夫有無が

 

募集中とは、かなり大胆です。

 

でもこれは、皆瀬織子か求人情報誌スタッフの

 

陰謀によるもの。目立ちたがらない森若沙名子が

 

求人募集誌に彼氏や夫を募集する、はずがありません。

 

 

 

 そんな広報課のエースである皆瀬織子の

 

経理上の不正を暴く森若沙名子。

 

しかし、広報課のエースを簡単には追い詰めることが

 

出来ずに経理的にはグレー扱い。

 

ちょっと押しが弱い森若沙名子でしたが

 

別のエピソードである仮払金制度を使って

 

業者からキックバックを受けていた

 

社員には田倉勇太郎の手を借りて引導を渡すことに

 

成功しました。この違いは一体、何?

 

経理的な不正を完全証明できたか

 

証明できなかったかの違いでしょうか。

 

かなり納得のいかない結末でしたが

 

不正を暴くまでの森若沙名子のエピソードは

 

面白いですね。

 

 

 

集英社

 

 

【言及リンク】

 

 


電影少女−VIDEO GIRL MAI 2019− 第6話

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:今日見たテレビの話

 

 

 

 朝川由那とのなかが接近したご褒美を

 

神尾マイにあげると言い出した叶野健人。

 

これぞ、神尾マイの洗脳術ですね。

 

 

 

 教頭先生に呼ばれた太田和夫。

 

松井直人先生は、朝川由那に

 

弄内洋太が神尾マイのことを語った

 

録音を聞かせる。

 

これで流れが変わるのでしょうか。

 

 

 

 朝川由那は、デートに叶野健人の家を選ぶ。

 

神尾マイの偵察ですね。

 

朝川由那は神尾マイに嫉妬しているのか。

 

そして、再生中のビデオで奇異を見つけ

 

ビデオを止めた?

 

 

 

 居なくなった神尾マイを探し回る

 

叶野健人は、もう神尾マイの虜ですね。

 

朝川由那がエプロン付けて食事を作っても

 

効果がないとは重症です。

 

もう破滅へのっ道に進むしかないのでしょうか。

 

 

 

キャスト

 神尾マイ・・・・山下美月

 叶野健人・・・・萩原利久

 朝川由那・・・・武田玲奈

 川島杏奈・・・・黒木ひかり

 佐竹美優・・・・新條由芽

 水谷航平・・・・大下ヒロト

 等々力守・・・・久保田康祐

 柳智則・・・・・柾木玲弥

 加藤さやか・・・桃月なしこ

 杉崎勇輝・・・・甲斐翔真

 小山内和美・・・三浦誠己

 沢村雄介・・・・森岡龍

 太田和夫・・・・小松和重

 松井直人・・・・岡田義徳

 弄内洋太・・・・戸次重幸

 高規範子・・・・山下美月

 

 

 

公式サイト

 

 

 

 

【言及リンク】

 

 


テレビ絵本 『えほん寄席 狸札』

 

 

 

JUGEMテーマ:今日見たテレビの話

 

 

 

 

 魔か前理の帰りに狸を助けたら

 

後日、タヌキが遣ってきて

 

お礼を言い、恩返しをすると言う。

 

10円札に化けて借金取りに渡す算段。

 

 

 

 親方の元に来た借金取りは

 

借金鳥ですか?

 

借金取りのガマグチに入った

 

狸は、ガマグチの底を食い破り

 

札を3枚ゲットして親方の元に

 

帰ってきました。

 

これって次は、鷺(詐欺)が来るのでしょうか?

 

 

 

公式サイト

 

 

 

次話 『えんふねにのって(前編)』

 

 

 

【言及リンク】

 

 


青木祐子 『これは経費で落ちません!』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 

 

 

 

 

経理部の森若さん シリーズ

 

 

 

 この本は本屋で見かけ気になっていたら

 

どんどん増殖していきました。

 

もしや、テレビドラマ化ですか。

 

それとも映画化されるのですか。

 

と期待していましたが、どちらとも違っていたようで

 

小説の人気が出たので、コミック化でした。

 

しかし、コミックで読むよりも小説で

 

読むほうが好きなので、原作を大人買い!

 

といっても4冊ですが。

 

暫くは、『経理部の森若さん』がマイブームになりそうです。

 

 

 

 天天コーポレーション経理部の森若沙名子は

 

社内の人からは、ひそかに恐れられている。

 

そう、経理部に部署に所属しているので

 

不正は見逃しません。(グレーなときは上司に報告。)

 

冒頭だけを見ると、とても怖い人に

 

思えますが、ストーリーが進むにつれ

 

お茶目な森若さんに変貌していくではないですか。

 

もしかしたら、私だけの勘違いかも知れませんが

 

森若さんは地味な美人で、傍から見ると

 

仕事熱心なので、とても怖い気がしてしまうのでしょう。

 

しかし、現実には「うさぎを追いかけるな。」と

 

座右の銘にように、お茶目な森若さんが

 

垣間見れました。

 

なんだか、続きがスイスイ読めそうです。

 

 

 

集英社

 

 

【言及リンク】

 

 


山本祟一郎 『からかい上手の高木さん 6巻』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

 

 

 

 

からかい上手の高木さん シリーズ

 

 

 

 自転車の二人乗り練習後、お腹が減ったと

 

言った西片に

 

「じゃあさ、ごはん食べに行こうよ。」

 

と食事を誘ってきた。

 

どこに行くのかと思ったら、駄菓子屋。

 

流石に中学生だからレストランとかは

 

ないですよね。駄菓子屋で買ったのは

 

カップラーメン。西片と同じものを選ぶ

 

高木さんは恋する乙女でしょうか。

 

しかし、二人が食べているところに同級生が

 

入ってきて、デートだと否定できない西片。

 

この勝負?高木さんの完全勝利ですね。

 

誰が見ても、二人はデートしています。

 

 

 

 高木さんが1日、西片をからかってこなかった。

 

これは何かの前触れでしょうか。

 

西片は作ってきたビックリ箱を使う暇もなく

 

放課後になってしまいたした。

 

これはおかしいと神社に居た高木さんに

 

聞いてみると

 

「今朝、お母さんと喧嘩しちゃって。

 

 ちょっと落ち込んでいた。」

 

西片のビックリ箱が高木さんを脅かすではなく

 

元気づけるなんて、不思議ですね。

 

この後、いつも通りの高木さんになり

 

西片をからかい倒したでしょう。

 

 

 

小学館

 

 

 

【言及リンク】

 

 


| 1/396PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / ninetailedsquid

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode