サイエンスZERO 『“折り紙”大進化! 宇宙から医療まで』

JUGEMテーマ:今日見たテレビの話

 

 

 

 

 

 コンパクト似たため、大きく広げられる折り紙の

 

特性を活かして、宇宙から医療まで折り紙の特徴が

 

活かされている。

 

局面の折り紙や立体的な兎も登場している。

 

そのようなものが作れる状況になったのは

 

コンピューターを使った展開図を作成出来るように

 

なったことが要因でしょうね。

 

 

 

 細胞を折り紙のように折ることによって

 

様々な形にすることができる。これも折り紙を応用した

 

テクノロジーです。また、建物の部品などにも折り紙が

 

応用されている。なんだか世界的な折り紙になってきましたね。

 

 

 

公式サイト

 

 

 

 

次話 『惑星誕生!ジャイアントインパクト』

 

 

 

【言及リンク】

 

 


大科学実験 実験78『光の速さをはかってみよう』

JUGEMテーマ:今日見たテレビの話

 

 

 

 

 

 今回は、光のスピードを図る実験。

 

19隻にアルマン・フィゾーが行った鏡と歯車を実験を

 

現代で再現してみた。歯車のスキマを通った光は

 

歯車の回転が速くなると光が歯車の先には届かない。

 

そのことを利用して光の速さを図ってみる。

 

 

 

 光は一度見えなくなるが、歯車の回転をさらに上げると

 

また見えるようになる。一番光が明るく見える回転数と

 

光源と歯車の距離から光の速さを割り出すと

 

秒速30万kmでした。

 

なんか見たことのある実験でした。

 

 

 

公式サイト

 

 

 

次話 実験28『ゴムこぷたー』

 

 

 

 

【言及リンク】

 

 

 

 


夏見正隆 『蠅魔王降臨! 新・天空の女王蜂検

 

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 

 

 

新・天空の女王蜂 シリーズ

 

 

 

 西日本帝国海軍浜松基地で、みんなの視線を集めるのは

 

水無月忍。売れていなかったと言っても、一応アイドル

 

だったので、ルックスは抜群。こんなことでは東日本共和国が

 

攻めてきたら対処できないのでは。

 

 

 

 3か月でウイングマークを取得した水無月忍のパイロット

 

としての腕前を試したく、異種機間格闘戦訓練(DACT)に

 

臨む第2戦闘飛行隊長の鷲頭少佐。

 

この事態に睦月里緒菜は、恐れをなして

 

「ひっ」のけぞる始末。

 

ああ、こんなので一人枚の戦闘機のパイロットに

 

なれるのか不安です。

 

 

 

 鷲頭少佐のF18に対して、水無月忍はAF2。

 

パワーはF18の方が上だけど、小回りが利くAF2。

 

結局、天性が水無月忍を勝たせました。

 

主人公だけに腕はぴか一なのね。

 

 

 

 地球に来た蠅魔王に対して、水無月忍を探すのが

 

目的だったけど、単独でAF2を発進させた睦月里緒菜。

 

虫嫌いが功を制したのか、逃げ回るうちに1匹撃破。

 

もう少し、睦月里緒菜の戦闘シーンが見たかったです。

 

偶には、水無月忍でなく睦月里緒菜に花を持たせたいですね。

 

 

 

 

文芸社

 

 

 

【言及リンク】

 

 


映画 『言の葉の庭』

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:邦画

 

 

 

 

 雪野百香里の弁当の中に入っていた卵焼きを食べて

 

詰まらせる秋月孝雄。よっぽど卵焼きが不味かったのでしょう。

 

しかし、秋月孝雄は「これはこれで美味い」などと

 

おせいじを言うのは何故?

 

秋月孝雄の学校の教師だから?

 

しかし、最後はあっけない別れでエンディング。

 

映画としては短すぎですね。

 

 

 

2013年 新海クリエイティブ

      コミックス・ウェーブ・フィルム

 

 

キャスト

 秋月孝雄・・・・・・・・・入野自由

 秋月孝雄(子供時代)・・・関根航

 雪野百香里・・・・・・・・花澤香菜

 タカオの母・・・・・・・・平野文

 秋月翔太・・・・・・・・・前田剛

 寺本梨花・・・・・・・・・寺崎裕香

 松本・・・・・・・・・・・井上優

 佐藤・・・・・・・・・・・潘めぐみ

 相沢・・・・・・・・・・・小松未可子

 伊藤宗一郎・・・・・・・・星野貴紀

 

 

 

公式サイ

 

 

 

 

【言及リンク】

 

 


矢崎存美 『ドクターぶたぶた』

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:読書感想文

 

 

 

ぶたぶたシリーズ

 

 

 

 山崎ぶたぶたが内視鏡を使って手術するシーンと

 

メスを握るぶたぶたは、想像するのは難しいですが

 

思わず思い浮かべてしまうぶたぶたのドクター姿と

 

内視鏡との構図は相性がいい気がします。

 

しかし、山崎ぶたぶたの人柄を知らない人からみると

 

手術担当医が、ぶたの縫ぐるみだなんて

 

とても信用できませんよね。

 

何故、診察医が手術をしてくれないのか!

 

担当を変えてくれ!

 

などの苦情も多々あるのも肯けます。

 

実際に手術を受けた人たちの

 

話を聴かなければ、狐につままれたような

 

感じがするのでしょう。

 

これは病院側の広報の問題ですね。

 

まあ、ぶたぶたはあまり気にしていないのが

 

何よりです。

 

 

 

 他にもぶたぶたが、地方で車を運転して

 

巡回診療をしている話が出てきました。

 

特に過疎化が進んでいる限界集落と云う場所では

 

大きい街に行かなくては、病院はありません。

 

ましては、持病を治療するための薬も

 

無くなれば、生命の危機になる人もいるでしょう。

 

そんな中、ぶたぶたが巡回診療を掏る描写を

 

本の中で描くのは、とても心が温まります。

 

 

 

光文社

 

 

 

【言及リンク】

 


| 1/296PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

現在の時刻

アクセス数

アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンモテコン婚約指輪サーチ浄水器・整水器通販

日本の風景


日枝神社 / kei51

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

ニキビ跡

others

mobile

qrcode